今日もバカで行こう

今日もバカで行こう

バカな大学生いぶきがなんか言ってるブログ

僕のブログタイトル「今日もバカで行こう」に込められた4つの想い

f:id:ibukishimatani:20170713100535j:plain

こんにちは、大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

今回は、僕のブログのタイトル「今日もバカで行こう」に秘められた、4つの想いをお伝えします

 

僕はずっとバカでありたい。

皆ももっとバカになろう。

 

 

目次

 

 

ひけらかさずに学び続けていたいから

僕は生まれてこの方バカです

 

しかしブログを始めてからは意識高い系になり、少しずつではありますが徐々に徐々に賢くなってきました。

 

たくさん読書をして、いろんなことを学んでいます。

今日も池上彰の本を読んで、資本主義、社会主義、共産主義について学びました。

 

僕は一時期、こうやって学んだことや知識をひけらかし、人を見下し、アドバイスしたがり人間になった時期がありました。

つい最近のことです。

 

思い返せば、中学受験のときもそうです

僕の小学校では当時6年生が150人弱いながら、中学受験をするのは僕を含めて数人でした。

 

塾で1人だけ一歩進んだ内容の授業を受けていた僕は、塾で学んだありとあらゆる知識をクラスメートに自慢していたのです。

 

嫌なガキだなあ...

 

話は戻ります。

 

ただの意識高い系大学生のぼくは、周りの大学生に比べても賢くありません。

 

日本の高校を出ていないぼくは、彼らがやっていた勉強を全くしていないので、むしろ彼らよりバカです

 

そんな僕は、今後もたくさんの本を読み、たくさんのことを考え、また少しずつ賢くなっていくでしょう。

 

今後も貪欲にたくさんのことを学び続けたい。

 

そしてさらに賢くなったとしても、ひけらかさず常に自分がバカであるとことを認め、謙虚でありたい。

 

これからもずっとバカな自分でいたい

 

だから、今日もバカで行こう。

 

 

後先考えずに手を動かす人でいたいから

こうやって意識が高くなり、いろんな本を読んで知識を身につけてくると、ムダな心配をしだすようになります。

 

  • こんなことして、どうせムダじゃない?
  • もっと効率イイやり方、あんじゃね?
  • 俺なんかには、どうせムリじゃね?

 

僕はそんなことは考えずに、なんでもいいから後先考えずにまず行動する人でありたいんです。

 

本当に成功するのか、そんなのムダじゃないかなんて、やってみないとわからないじゃないですか。

 

ちょっとでも面白いと思ったら、自分にブレーキをかけずに行動する人であり続けたいと思っています。

 

しかし日本では

 

よく考えてよく調べて結局なにもしない

 

なんて人が多い。

f:id:ibukishimatani:20170713075046j:image

コチラはTwitterで見つけた画像です。

たしかに本当にそう思います。

 

ぼくはそんな人ではありたくない

もしそんな人が賢明だとか慎重だとか評価されるのだとしても。

 

僕はバカでありたい

 

そう思うのです。

 

まず手を動かす人で溢れてほしい。

こんなバカな大学生が書いているブログでも「自分も何かやってみようと少しでも思ってくれたらな」なんて思いながら書いています。

 

 

なぜなら常に何かに熱中していたいから

  • 野球バカ
  • サッカーバカ
  • 勉強バカ
  • 筋トレバカ

 

何かに熱中している人を「〜バカ」と呼んだりします

 

僕は生まれてこのかた、何かを続けてやってきたと言う経験があまりありません。

 

だから何かに熱中したことも、あまりありません。

そんな飽き性な僕だけど、これからの人生はいつまでたっても何かワクワクすることにに熱中する〜バカでありたいのです

 

何も続かない僕だけど、このブログを通して少しでも自分が熱中できる何かをみつけたいです。

 

もしかしたらそれがブログになるかもしれない

 

はたまた、留学していたとき以上にいま熱中しているんじゃないかと感じている、英語かもしれません。

 

なんでもいいですが、とにかく人に胸を張って、

 

僕はこれが大好きです!

 

と言える何かを見つけたい。

 

そしてそれに熱中しつづけるバカでありたいと思っています。

 

多趣味もいいけど、もっと何か熱中しているひとが少しでも増えたら嬉しいです。

 

 

周りの目を気にしたくないから

大半の人は、「こんなことしてるなんて、周りに恥ずかしくて言えない…」と周りの目を気にします。

 

少しでも後ろめたさを感じてしまえば、たとえそれがどんなにその人が好きなことであっても周りに公言することはできません。

 

これは周りの目を気にしているから

 

バカは周りにどう思われるかなんて考えていません。

 

僕もブログを書けば書くほど、どんどん周りの目を気にしない、バカになってきました。

つい先日、『シリコンバレーに行って、「好きなことで生きていく」生き方を学びたい!』と題打ってクラウドファンディングをやってみました。

 



 

 

見事、1円も集まりません

 

くそバカですね

(2017/7/14現在、12,000円が集まりました。)

 

僕は周りの目を気にしないで、面白そうだったらなんでもやってみるバカでいたいのです。

 

自分の行動は、自分で決めたい。

他人に左右されてたまるかって感じです。

 

 

まとめ:俺はずっとバカでありたい!皆ももっとバカになろうぜ!!

  • ひけらかさずに学び続けたいから
  • 後先考えずに手を動かす人でいたいから
  • 常に何かに熱中していたいから
  • 周りの目を気にしたくないから

 

上記の理由から、僕はバカで居続けたいのです。

だから僕のブログのタイトルは

 

今日もバカで行こう

 

です。

 

ブログを通して、バカになれないバカ予備軍が少しでもバカになれるきっかけを作れたら嬉しいです。

 

バカ万歳

 

バカ大学生の奮闘を発信しています。

 

読者登録はコチラから。

 

では、また。

学生ブロガー交流会レポート&その場でリアルクラファンした話

f:id:ibukishimatani:20170712182111j:plain

こんにちは、大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

私いぶき、ブログを始めて早5ヶ月にして、初めて学生ブロガーとリアル交流を果たしました。

今回は、学生ブロガー交流会のレポートと、リアルクラファンしてきたお話です

 

 

行く前の心情

昼前に最寄り駅から電車に乗り、日本のブロガーの聖地、阿佐ヶ谷はPATERSに向かいます。

 



電車内の僕はこんな感じ。


緊張し過ぎワロタ


めちゃくちゃドキドキしてました。

 

大学に入る前は代々木ゼミナールに通っていたので、2年前の今頃毎日使っていた代々木駅。

 

懐かしみながら、山手線から総武線に乗り換えます。



そして阿佐ヶ谷駅に着きました。

 

商店街の中を少し歩くとPATERSに到着

 
もうこの時点で心臓バクバクです。


階段を上がり、奥に進むとキタ!

 


PATERS!!


ブロガーの聖地!!

 

ドアを開けて中に入ります。

 

 



こここ、ここ、こんにちは…(震え)

続く。

 

 

個性豊かな参加者たち

 「こんにちは〜!」



でた!

 


女子大生ブロガー!

 



もえぴさん!!

(@moemoekyun_blog

f:id:ibukishimatani:20170711112738j:plain

日本ブロガー界隈の有名人とも仲良しで、人脈がスゴイ。

もえぴさんは、オフラインの学生ブロガーコミュニティを立ち上げました。
詳しくははコチラ

 


そして隣に座っていたのは!

 


学生コミュニティマネージャーブロガー!

 

 

 

やまりょうさん!!

( @yamawo1206

f:id:ibukishimatani:20170711113324j:plain
やまりょうさんは、オフラインの学生ブロガーのコミュニティー計画を進めております。

今度イベントも企画されているみたいです。

詳しくはコチラ

 


そして奥に座っていたのは!!

 


新卒フリーランス予定写真家ブロガー!!

 

 

やーかわさん!!

(@ya_kawasan
f:id:ibukishimatani:20170711115619j:image
新卒フリーランス…いや、マジですか。
すごい…

やーかわさんはキンコン西野さんのクラファンで、独演会の権利というリターンを40万円で買ったらしい。


ぶっ飛んでる方です。
その講演会開くときは是非行かせて頂きたいです!

 


そして遅れて登場!!

 


ペット系女子!!

 

 


りっかこさん!!

(@ukyan_kyan_kyan

f:id:ibukishimatani:20170711115839j:image

この人もやばい、ぶっ飛んでいる。

 

最初は絡みづらいな〜(笑)って感じでしたが、知れば知るほどかくごやバイタリティがやべえ…ってなって尊敬しています。 

 


そしてそこから登場したのは!!

 


月20万円稼ぐ大学生ブロガー!!
(やばくない?)

 

 


へのもへさん!!

(@hikikomorazu

f:id:ibukishimatani:20170711124611j:image
僕の稼ぎたい、海外好きという好みが合う方なので、会えてとても嬉しかったです。

いろいろと共通点も多いので、今後ともぜひよろしくです。

 

 

そしてさらに遅れて登場したのは!!

 


ふわふわな感じでありがとうございます!!

 


おーちゃんさん!

(@ikiikiguider

f:id:ibukishimatani:20170711163358j:image
着物が好きだそうで、今回のオフ会も着物で来ようと企んでいたらしいです。


僕もそれくらい好きなことが見つかればいいなと思いながら「すげ〜!」って言って聞いてました。

 

 

交流会の内容

とりあえず自己紹介ということで、始まりました。

やー、もう個性豊かすぎワロタです

萌え萌えきゅん、ペット、月収20万、着物大好き、写真家、コミュニティマネージャー、そして僕。

 

ブロガーの個性に圧倒されていました。

f:id:ibukishimatani:20170711163540j:image

 

手前で圧倒されているのが僕です。

 

 

そして自己紹介が一通り終わり、次はお待ちかね、もえぴさん持ち込み企画、

 

やりたいことリスト作成

 

のコーナーです。

 

ブロガーたちには重要な「好きなことで生きていく」という言葉。

 

改めて考えるいい機会になりました

 

皆スイッチが入るとたくさん書き出してました。

書き終わって全員のやりたいことリストを見て回ったんですが、自分のやりたいことをいいね!と言ってもらえたり、他の人のをみて楽しそうだな〜って考えたり、

 

空間がやさしい気持ちに包まれていました

 

 

そしてリアルクラファンへ

さて、16時前、会が終わり阿佐ヶ谷駅へ皆で向かいました。

どっか行きましょー!なんて言いながら、荻窪で二次会をすることに。

 

皆がピカッ!と言わせながら自動改札機を通り過ぎ、僕の番。 

 

ピンポーン!!

 

あ…と思いました。

 

券売機に向かうと、

現金がない。

チャージができない

 

 

オワタ

 

 

現金を持ち合わせていない僕は、二次会に行けない。

 

むしろ帰れないという事態に陥ったのです。

 

最寄り駅までの交通費の800円弱がない。

 

改札越しに「すみません、僕二次会行けないので皆さんで行ってきてください!」と言うと、「帰れはしますか?」と聞かれました。

 

 

ブロガーはやはり優しい(泣)

 

 

「現金はないんですけど、なんとかします!」と言うと、「え、じゃあみんなでリアルクラファン?(笑)」とやーかわさんが。(僕の記憶が正しければ)

 

 

こうして、僕の帰路は無事保たれたのでした。

 

 

リアルクラファンで思ったこと

助けを求めればなんとかなる

助けて欲しくても、怖くて言えない。

プライドが邪魔する。

 

そんな人もいると思います。

でも、一瞬の恥ずかしさで、その後はどうにか助けていただける。

 

恥ずかしがっていたら、助けを一向に受けられず死んじゃいます。

 

意外とな助けてくれる人は多い。

 

なんでも発信してみましょう。

 

 

ALL FOR ONE

たとえば今回、僕がブロガーさんどなたか1人に「帰り賃800円貸して頂けませんか」と言ったら「え、ウーン…」ってなってたかもしれません。

 

でも、複数人に助けを求めたから、皆さんカンパして助けてくれたのだと思います。

 

やっぱり全体に向けて発信することでなにか変化があるんだなって

 

このONE FOR ALL, ALL FOR ONEの感じ。

 

1人が全体に発信して、全体が1人を助ける。

ブログやクラファンみたいな感じですね。

 

まさにブロガーっぽい。

 

 

まとめ:学ぶことが沢山あった

今回の学生ブロガーオフ会、ネットでしか繋がっていなかったみなさんと知り合えて、実際に話せてすごく楽しかったです。

 

そして、リアルクラファンも含め、学ぶことが沢山ありました。

 

本当に主催してくれたもえぴさんに感謝です。

 

では、また!

【運営報告】ブログ5ヶ月目は収益もアクセス数も右肩上がり!

f:id:ibukishimatani:20170707135800j:plain

 こんにちは、大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

この前の週末に行ってきた、キレイな滝の写真とともに失礼します。

 

今回は、ブログを始めて5ヶ月目の運営報告をします

 

 

目次

 

 

先月の目標の振り返り

f:id:ibukishimatani:20170707113729p:plain

まずは先月の目標の振り返りから!

 

5ヶ月目のアクセス数の目標は、5,000でした。

5,000PV

 

で、頑張りたいと思います。

 

収益の目標は1,000円でした。

収益額1,000円

 

ほんで、実際どうだったか見てみましょーう。

 

 

5ヶ月目のアクセス数の結果

f:id:ibukishimatani:20170707113827p:plain

5ヶ月目のアクセス数は!!!

 

なんと!!!

 

 

5,430!!!!前月比の147%

 

 

つまり目標達成!!!

 

バンザーイ!!!!

 

f:id:ibukishimatani:20170707105604p:plain

今月はしばらく目指していた200アクセス/日を何回か達成したり。

 

 

一週間のアクセスが1,000を超える週もありました。

 

目標を達成するためには毎日178アクセス以上が必要だと途中で気づき、焦っていたこともあったのでとても嬉しかったです。

 

 

続いてはみなさんお待ちかね、こんなカスブログでお金稼げんのかよ!?な部分に行きましょう。 

 

 

5ヶ月目の収益

f:id:ibukishimatani:20170707113923p:plain

5ヶ月目の収益はなんと!!!

 

 

しょぼいです。

 

 

800円弱...(前月比162%)

 

1,000円の目標達成ならずでした。

 

そもそも1000円は10,000アクセスを超えてからというジンクスがあります。

目標設定がおかしかったかもです。

 

なので800円弱を達成できたのは、そもそもマグレだったのかなーと思っています。

 

ただ、もう少しでGoogle Adsenseの広告収入だけでも1,000円越えられそうな気がするので、がんばりたいと思います。

 

 

5ヶ月目の現状

f:id:ibukishimatani:20170707114046p:plain

※振り返りは少し長くなってしまいますが、懲りずにお付き合いいただければ幸いです。

 

下書きがひたすらたまっていく

今月、5ヶ月目に投稿した記事数は、なんとたったの10記事

 

まいどまいど、ブログの記事投稿数が少なすぎます

 

さすがにもうちょっと出したいなあ。

 

ということで、日常のすべてのスキマ時間を下書き作成に当るようにしました。

するといつの間にか習慣化するという(笑)

 

  • 授業開始までの待ち時間
  • 踏み切りでの待ち時間
  • バイトでの休憩時間

 

などなど、読書するほどでもないスキマ時間は、サッとスマホを取り出してひたすら記事の下書き作成です。

 

おかげで下書きはたまるものの、最終的なパソコンでの手直しである

  • 文字の色の変更
  • 文字の大きさの変更
  • 文字の太さの変更
  • 目次の挿入
  • 画像の挿入

 

などの編集の時間はまったくもてず、更新はできずじまい...

 

なぜだろう?と考えると、こんなことが分かりました。

 

 

PCを持ち歩かないので記事が完成させられない

スキマ時間もすべてブログに捧ぐようになりました。

加えて、最近早起きがだいぶできるようになってきたんです。

 

起きたら近くのデニーズに行き、朝ごはんを食べてからスマホで下書きを書くといった感じで過ごしています。

 

 

しかし、僕は基本的にPCを持ち歩きません

学校にいる間や、出かけて横浜をブラブラしつつブログの作業や勉強、なんてときに常に持ち歩くなんて絶対にムリ。

 

めちゃくちゃ重いからです。(物理的に)

 

f:id:ibukishimatani:20170707131633j:image

 

この2012年に祖父母に買ってもらったMacbookPro、重さを調べたら2.6kgでした。

(思ったほどじゃないな…)

 

この

未完成記事ありすぎ問題

 

解決するためには、

  • 朝デニーズにパソコンだけ持って行き、学校前に家に置きに帰ってから学校に行く
  • Macbook Airを自腹で買う、もしくは買ってもらう

 

この2つの方法しかありません

いきなり買ってもらえることはありえないと思うので、前者になりそうですね。

 

 

コミット量が足りないから成長も感じられない

まず、僕はそもそも熱心にサークル活動をしているわけでもなく、バイトも週に3日×5時間です。

 

それ以外は何をしているかというと

  • 本を読んでいる
  • 英語の動画をYouTubeで観ている
  • 彼女といる

 

くらいしかありません。

 

もっともっとブログに時間、作業量、熱意を費やさないと、ブログで成功するのは無理だとひしひしと感じているし、このままの成長率では、途中でモチベーションが切れてもおかしくありません。

 

暇さえあれば、ブログのことを考え、ブログの作業をこなし、記事を書かないと成功することは無理なのです

 

やっぱり成功するのは才能だとかなんとかじゃありません。

 

圧倒的努力です

 

ブログをはじめて数ヶ月にして、かなり大きなことに気づけたと思います。

 

 

とにかくブログのコミット量を増やす!!(意識高いな〜( ◠‿◠ ))

 

 

6ヶ月目の目標

f:id:ibukishimatani:20170707114156p:plain

ということで、半年目である節目の6ヶ月目の目標は

 

行動目標

  • 朝早起きしてPCだけ持ってデニーズに行き、ブログの作業をする
  • 本のオススメ記事を書く
  • 伸びる記事の書き方を意識して書く

 

結果目標

  • Amazonでの収益発生
  • Google Adsenseでの収益1,000円突破
  • 月7,500PV突破

 

 

まとめ:次で半年、これからが勝負

いろいろと自分自身にダメ出ししつつも、ブログはめちゃくちゃ楽しいです

 

ブログは継続が命!!と言われています。

 

しかし、たとえ継続していても暇な時間にただ楽しく書いてるだけでは、成長はできないとようやく分かってきました。

 

たくさん考えて、たくさん記事を書いて、たくさん作業しないと成長なんてできません。

 

けど、僕はここでムダに明日から毎日投稿します!なんてことは言いません

 

だってそんなのムリですから

 

決意、やる気はムダだし必要ありません。

環境だけが行動を変え、習慣を作り出すということは分かっています。

その環境を整えていくだけです

 

その環境を整えるための最初の一歩の行動には、唯一やる気がいりますけどね。

 

ということで、来月で生まれて半年になる僕のブログ、のびしろありまくりです!!

これからのアクセス数、収益にぜひご期待ください。

 

こちらでこれまでの成長の記録もぜひチェックしてください

 

 

では、また!

どうすれば大学生の孫のぼくが祖父母孝行できるのか

f:id:ibukishimatani:20170706190903j:plain

こんにちは、大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

突然ですが、ぼくの人生は祖父母なしでは存在しません

 

ホントです。

 

特に小学校高学年からは、ズー-ーーッとです。

 

そんな彼らに、突然感謝したいなあと思い立ちました。

 

改めて自分の人生を振り返ってみて、どれくらい祖父母に助けられているのかを考えてみたいなと。

 

  • 僕がどれだけ祖父母におせわになっているか
  • どうやったら僕が祖父母孝行できるか

 

今回は、祖父母孝行について考えてみます

 

 

目次

 

 

僕がどれだけ祖父母に世話になっているか

先ほども言いましたが、僕の人生はホントに祖父母ありきなんです

僕の人生のさまざまなフェーズが、祖父母のおかげです。(もちろん両親もですが。)

 

逆に彼らにこれだけのチャンスを与えられていなかったら、ぼくの人生はどんなものになっていたんだろう。

 

もしかしたら、もう就職していたかもしれない。

 

大学に行くなんてことを考えもしなかったかもしれない。

 

英語なんかについていま考えることもなかったかもしれない。

 

小5から大1まで続けたテニスだって、もうやめていたかもしれない。

 

 

思いつく限り書いてみます。

 

  • テニスをたしなむ祖父の影響→小5でテニスを始める
  • テニスの王子様に憧れて中学受験を希望する→学費は祖父母が出してくれた
  • オーストラリア人と関わりの深い祖父母の影響→高校でオーストラリアへ3年間の留学する
  • 高校3年間オーストラリアへ留学→学費は3年間で1,500万、祖父母がすべて負担
  • 留学により帰国生入試受験のチャンスを得る→普通受験なら到底行けない横浜市立大学へ進学
  • 大学では体育会テニス部へ入部(現在は退部)→テニスをやってきたから
  • テニス部に精を出した在籍中も、バイトせずに生活できた→祖父母の仕送りおかげ
  • 2011年3月、コストコでMacを買ってくれた→いま、こうやってブログを書けている

ホントに甘やかされてきて育ったんだなあと思います。

 

それと同時に、だからこそいろんな可能性を生んでくれたことに本当に感謝しなくちゃいけないなあという気持ちです。

 

じゃあどうやったら祖父母孝行できるんでしょうか。

 

 

①祖父母がいままで与えてくれたチャンスをしっかり生かすこと

 

  • まあまあの学校に入れたのだから、しっかりと学ぶこと
  • 大学をしっかり卒業すること
  • 高校で学んだ英語を使って、グローバル社会で国際的な仕事ををすること

 

祖父母が僕に与えてくれたチャンスを存分に生かし、たくさん学ぶことで祖父母の望む将来を実現する必要があります。

 

それをひしひしと感じています。

 

 

②祖父母とともに過ごす時間を楽しむこと

自分が大学でどんな風な生活を送っているか、ちゃんと勉強もしつつ楽しんでいるか、ちゃんと食べているか、そんなことを報告するだけで彼らはホッとしてくれるのかもしれません

 

でも僕はもっと互いが楽しめる共通の話題がほしい。

同じ時間を同じことをしながら共有したい。

それくらい彼らは僕にとって大切な存在です

(普段は恥ずかしくていえませんが、両親と妹に対しても最近特にそう思うようになりました)

 

僕は小5から祖父母ともにたしなんでいたテニスを始めました。

テニスクラブに通うお金も祖父母が出してくれて、小中とテニスクラブに通いました。

高校で留学した先でもテニス部に所属し、テニスを続けました。

 

大学に入学してもテニス部に入り、合宿代、ユニフォーム代、ラケットやシューズなどの備品代も、すべて祖父母が出してくれました。

 

そんなテニスですが、僕は大学1年生で部活をやめたため、現在はまったくといっていいほどやりません。

 

でも、祖父母とはこれからもテニスという共通の趣味を楽しみたい。

 

今日も祖父母に電話したら、祖母は意気揚々とテニスを楽しんでいる最中でした。

 

そして、僕の祖父は大学時代にジャズ研究会でドラマーをやっていた、ジャズドラマーなおしゃれなじいさんです。

 

そんな祖父の影響で、高校のときに少しドラムをかじりました。

細かい作業を頭で覚えるのではなく、大きな身振り手振りで体で覚え、こつこつと同じフレーズを練習するドラムは僕にもあっていると感じました。

 

しかし、最近はドラムから遠ざかっています。

大学入学当初は軽音部の見学にも行きましたが、結局入りませんでした。

もう一度ドラムをやってみて、ジャズにも触れてみようかなあと思う次第です。

 

別にムリに祖父母が好きだから僕もやらなきゃってことはないと思います。

けど、単純に僕もテニスは好きだし、ジャズにもドラムにも興味はあるので、一緒に楽しめたら僕も彼らもすごく楽しい時間を過ごせるだろうなとは思います。

 

 

③祖父母の家業を手伝うこと

僕の祖父母は自営業をやっています。

で、彼らの元を訪れると、大体なにか仕事をしています。

 

それをお世話になってる僕が手伝うのはまあ当たり前じゃないですか

 

たまにめんどくさいとか思っちゃうときもあって、正直もっと大人にならなくちゃいけないなと思っています。

 

彼らももう若くないです

祖父は今年で70歳、祖母は60後半です。

 

若い自分が働かなくてどうするんだって話ですね、これは肉体的な意味でかなりの祖父母孝行になると思います。

 

 

④祖父母がぼくに与えてくれたことをぼくがぼくの子どもにも与えること

ホントに祖父母の孫で良かった。

そして、こんな育て方をしてもらえてホントに良かった。

 

そう思っています。

 

ぼくのこどもにも僕がさせてもらえたような思いをさせられたら、どれだけ幸せだろうかと思います。

 

自分も子どもに同じ思いをさせたい

 

 

まとめ:祖父母をもっと大事にしようと思う

小学校でイジメられて泣いていたぼくを慰めてくれた祖父。

 

「仕送りなんて要らない」と言う僕に、泣きながら「いいから頼りなさい」と教えてくた祖母。

 

彼らをもっと大事にしようなと改めて思うのでした。

いや〜、優しさに包まれてます、今。

 

僕の祖父母へ、本当にありがとう。

また、電話してみようかなあ。

 

では!

やりたいことはあるけど結果が出せない大学生へ、絞るという話

f:id:ibukishimatani:20170705100821j:plain

こんにちは、大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。 

 

今回は、やりたいことが見つかったけど結果を出せない人へ、結果の出し方をお伝えします。

 

 

大学生の僕がやりたいこと

大学生のTHE悩みであるやりたいことが分からないという悩み。

僕もそれについてたくさん悩んできました。

いろんなことにも手を出しました。

  • 体育会の部活
  • 学生イベント
  • 中古の教科書販売
  • クラウドファンディング
  • 株の勉強
  • プログラミング

 

こうやっていろんなことをやっているうちに、なんとなーくやりたいことが分かってきたんです。

 

一人、もしくは少人数でコツコツとやることが好きで、英語が好きみたいな。

 

ぼんやりですけど、昔は、目立ちたい!ウェイウェイしたい!チームを従えたい!みたいな自分が本当の自分だと思っていたので、大きな違いだと思います。

 

それで、ブログを書いたり、英語の動画をYouTubeでひたすら観たり、経営学の本を読んだりてしている今に至ります。

 

しかし、なぜか充実感を得られませんでした。

 

なぜかというと、まだいろんなことに手を出そうとしているし、出しているからなんです。

 

 

なにより結果が出てない

 

やりたいことが見つかったなら、徹底的にそれ以外のムダを捨てて、それを極めなければ成功もできないし、充実感も得られないとやっと気がつきました

 

 

やりたいことの選択肢が多い時代

僕は高校生で3年間オーストラリアに留学し、大学入ってサークルを選ばず体育会のテニス部に入りました。

割と少数派な選択肢を選んで生きた。

 

一方で、今は世の中が選択肢であふれています

 

Facebook、Twitter、Instagram、YouTubeで色々な選択肢を見られる時代です。

買うものもやることもいくらでも選択肢があります。

 

将来大手に入りたいって人もいれば、投資家になりたいって人もいるし、はたまたYouTuberになりたいって人る、教師になりたいって人もいます。

 

選択肢がいくらでもあるから、やりたいことを見つけるのが難しいのかもしれません。

 

けど本当にやりたいことを見つけるためには全部やってみることでしか、後から気づけないんです

 

 

あれこれやってみて見つかったら、徹底的に絞る

で、色んなことをやってみてやりたいことを見つけたら、徹底的にそれに時間も労力もお金も全てのコストをつぎ込みましょう。

そうしなければ、極めることなんて絶対にできません。

 

 最近ブログをはじめて半年ほどたつのに、まだまだ結果がぜんぜんでてないことに気がついたんです。

 

同じ半年でも、もっともっと結果を出しているひとはたくさんいます。

 

けど、僕は出せていない

 

 

 

なにがちがうんだろう?

 

 

簡単な話です。つぎ込む時間、労力、作業量が桁違いなんです。

彼らは圧倒的に手を動かすし、暇さえあればブログのことを考えているんです。

 

もっといい記事を毎日書いて、ブログのカスタマイズもがんがんやって、見やすいブログを作るのに時間使わないとムリだわと思ったんです。

 

自分の中の、時間、労力、金とすべての資源をあるひとつのその好きなことに向けて舵を切りましょう。

 

僕は、「同時進行の方が効率いい!」っていうコトバに踊らされてました。

 

最近までブログも成功してYouTuberもいつかはまた再開して株も今からやって大成功してやる!って思ってたんです。

 

でも僕は、完全にシングルタスク人間だし、いつも中途半端に終わる野郎です。

 

完全に思考停止してました

 

 

さっさと1つ選んで極める

大体の人はそうだと思います。

医者にもなってスポーツでも一流になる人がいないように、何かで尽きぬけたいなら両立なんてムリです。

 

最初から挑戦しようとすることすら時間のムダです。

 

今すぐにやりたいことを1つに絞って下さい。

そして1つずつ1つずつ、一点突破して行きましょう

 

 

ムダは徹底的に省く

で、尽きぬけたいならそれ以外のムダは徹底的に省くべき。

とりあえず僕は、Twitterを辞めました。

最近になって自炊も辞めました。

 

ついこの間の春休みまでは、自炊しない大学生はカス!とか思ってたのに、数ヶ月たってまったく自炊しなくなってるんだから本当に将来なんてわからない。

 

どんどんどんどんムダを辞めて、ある1つに絞る時間を増やして行っています。

 

あとはなんだろう。

 

掃除も好きな時間にテキトーにやっていたんですが、日曜日に掃除、つめきり、布団カバーを替えるなどの雑務を全部やるようにしています。

好きなことのやる時間以外の時間は、すべてルーティーン化、徹底的に労力を省くことです。

 

そうすることで時間を作り出して、すべての時間と労力をそこに費やすのが賢いやり方です。

 

僕は

・ブログで今年中に収益5万円

・TOEIC満点

・読書

 

に絞っています。

 

だから暇なときは気兼ねなくYouTubeでひたすら英語の動画を観て、ひたすらに読書してひたすらにブログを書いています。

 

 

まとめ:やりたいことが見つかったなら、それ1つに絞らないと結果はでない

このように、やりたいこと全部やるみたいな考え方はやめましょう

すべて中途半端に終わるだけです。

 

やりたいことも見つかってねーよ!という方は、まずひたすらにいろんなことをやりまくって、やりたいことを見つけましょう。

 

そしたら後は、絞って結果を出すだけです。

僕もブログと英語と読書に絞っているので、これからどんどん結果が出るのが楽しみです。

 

では!

意識高い系大学生に知ってほしい、情報を成長につなげる3ステップ

f:id:ibukishimatani:20170704204008j:plain

こんにちは、大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

読書、ネットなどで大量に情報取集をするであろう意識高い系大学生。

 

今回は、その情報を確実に成長につなげる3ステップを紹介します。

 

 

最近メチャクチャ読書します

最近メチャ読書します。

特に意識高い系が好きそうな自己啓発本ですね。

  • 興味あることについて書いてある本
  • 読むべき!と言われている本
  • 実用書
  • マンガ
  • 小説

などなどたくさん読んでいます。

 

読むうちに、

  • 果たしてこの読書は意味あるのか?
  • 時間のムダじゃないのか?

と思うようになってしまいました。

 

情報を仕入れるだけ仕入れている自分がコワくなったんです

 

しかし、考えながら読書する内に、知ったあとにどうするかでしっかり身になる読書になると気づきました。

 

意識高い系の大学生のみなさん。

 

意識高い記事読んで、読書するだけじゃなにも意味ありませんよ

 

では、早速行きましょう!

 

 

 

①知る

この「知る」というフェーズ。

読書、勉強、体験なんでもいいんです。

日常会話で知ったことでも。

 

要するに意識高い感じで言うならばインプットです。

 

ただ情報過多のこの時代、自分に流れてくる情報を何でもかんでも受け入れてたら、パンクして膨大なムダな時間を過ごすことになりま

 

知りたいこと、興味はあるけど避けていたものを何でもかんでも片っ端から能動的に取りに行ってください。

 

情報に受け身になってはいけません

情報は受け取るものではなく、取りに行くものです。

 

情報に受け身だと、ムダな情報に囲まれていつまでたっても自分の「好き」という本質を見つけられません。

 

なので僕は大学ようにインスタグラムもツイッターもやりません。

本当に仲のいい友達ならオンラインで繋がる必要はないし、よっ友、もしくは顔と名前しか知らないようなひとが今何しているかなんて知って何も得にならないからです。

 

もっと、アウトプット前提で自分に本当に必要な情報を見極めましょう。

意識が高いのならば。

 

 

②考える

そして、情報を知るだけではダメです

その情報を知り、体験をして、読書をして、映画を観て、友達と会話して得られた知識をもとに思考してください。

 

たとえば、よく言われている「大学生は人生の夏休み!ひたすらに遊べ!」という言葉。

 

それを友達から聞いたとします。

 

 

 

 

 

果たして本当にそうなのでしょうか?

 

意識高い系のみなさんなら「そんなことはない」と気づいているかもしれません。

遊ぶだけでいいのでしょうか?

自分の場合に落とし込んで、考えてましょう。

 

  • 自分は弁護士になるために司法試験の勉強をしたほうがいいんじゃないのか?
  • もっと本を読んだほうがいいんじゃないのか?

 

色々考えてください。

 

思考停止してはいけません

ひたすらに思考。

 

自分の価値判断を色々な情報に触れさせることで、かっこたるものにしましょう。

 

自分の価値判断をしっかり持ってください

そして、その情報を自分がどう生かせるかを考えましょう。

  

ぼくはブログを始めてたくさん考えたことがあります。

  • 行動だけが素晴らしく価値のあることなんじゃないか
  • なんでもやってみてもどれも中途半端になるんじゃないか
  • どうでもいい人に批判するくらいなら好きな人を褒めればいいんじゃないか
  • 天才って実は圧倒的に努力しているだけなんじゃないか
  • カネだけが全てじゃないんじゃないか

 

何かインプットしたら、ひたすらに思考しましょう。

 

 

③行動する

さあ、色々本を読んで、色々考えることがあったアナタ。

1 ポイント賢くなったと考えているかもしれません。

 

でもそれで終わりじゃないんです

 

行動してください

  • 書く
  • 話す
  • 教える
  • 実践する

 

行動だけに意味があります

行動しなければ、前の2つの「知る」、「考える」は無かったことと同じです

 

行動しなかったなら本なんて読まずにゲームしてたほうがまだマシなんじゃないですかね。

 

それくらい行動には価値があります。

 

1番できる人が少ないのも行動だし、1番評価されるのも行動です

 

大学生は本を読んだ方がいいよ!と言われたら、考えてみて読んだ方がいいなと思ったら読まないといみがないんです。

 

本を読んだ方がいいという情報をインプットした意味も、考えた意味もなくなってしまうのです。

 

行動しましょう。

 

 

そして、行動するフェーズで知りたいと思ったことまたを知る 

そして、行動したあとはまた知らないこと、疑問などのかべにあたります。

そしたら知るに戻るのです。

f:id:ibukishimatani:20170704204008j:plain

 

 

まとめ:知りたいことを知ってマイ価値判断で考えて即座に行動しろ

知識を入れて、それをイイかワルイと考えることは、自分の価値判断によります。

イイと考える場合は、それを即行動に移してください。

 

そうやってやってると爆速で成長できます

僕はそれで、部活やめてブログを始めました。

 

どんどん成長してなりたい自分になりたい!!

 

少しでも役に立てば幸いです!

では!

読書をTwitterとブログで効果的にアウトプットする方法

f:id:ibukishimatani:20170630161924j:plain

こんにちは、大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

今回は、読書をTwitterとブログで効果的にアウトプットする方法をご紹介します。

 

アウトプット先をきちんと用意しておくことで、効率的かつ効果的なインプットが可能になります

 

インプットしたら、どんどんアウトプットする習慣をつけましょう!

 

 

目次

 

 

読書を始める前に考えるべきたった1つのこと

小説、雑誌、実用書にしろ、読む前になにも考えずに読み始めていませんか?

それでは、読書というインプットを効率的、効果的ににアウトプットすることはできません

 

まず、読む前に一呼吸置いて、考えるのです。

 

「自分は、この本をから何を得たいのか?」

 

そうすれば、目的を見失わずに「読書」という手段をしっかり遂行することができますし、

 

 

Twitterでのアウトプット方法

Twitterは140字以内で、気軽にサッと投稿するものです。

フォロワーもそこまで読み応えのある情報は期待していません。

 

読書をしたら、「Twitterでは、サッと読めて分かりやすい、けど確実に役に立つ」そんな情報をアウトプットしましょう。

 

躊躇せず、なんでもバンバン投稿します。

 

 たとえばこんな感じ。

 

 

見やすく、なおかつフォロワーの役に立つことが重要です。

 

 

ブログでのアウトプット方法

ブログでは、上記のようなツイッターに投稿したことプラス

 

コメント

例)感想、自分の意見、経験談など

 

 

どう活かすか

例)人々が、自分がどう活かせるか

 

 

ということを書いてしっかり肉付けした上で、より役に立つ、価値のあるコンテンツに仕上げることが必要です。

 

たとえば、ツイッターの投稿→ブログの記事がこんな感じです。

 

[https://twitter.com/Ibuki_No_Blog/status/871619727201714176:embed#🙋‍♂️最近読書してて思うこと🙋①知りたい、考えたいことを思いつく②それに沿った本を買う③本を読む前に得たいものを意識する④得たものをなにかアウトプットする本を幾ら読んでも得た知識を"使う"ことが出来なきゃ何も意味がない。どう使うか考えて読むことで達成率があがります。

 

Twitterでフォロワーを増やす!役に立つと思われるツイートの方法 - 今日もバカで行こう

 

そして実際に実行できるものは、実行してみる。

そしてまたそれがどうだったかをブログに書く。

 

ここまでくれば、あなたがインプットした知識は間違いなく血肉なっているはずです

 

 

まとめ:インプットしたら効果的にアウトプットしよう!

「月に10冊読書してます!」と声高らかに宣言しているひとがいたりしますが、正直なにもアウトプットできていなければ、ただただ時間をムダにしているだけです

 

一刻も早く読書スタイルを改めましょう。

 

1度読書のやり方を見つめ直してみるのもいいものですよ。

参考になったら幸いです。

 

では!