今日もバカで行こう

今日もバカで行こう

バカな大学生いぶきがなんか言ってるブログ

MENU

将来どうこうじゃなく、いま楽しいことを全力でやるべき理由

f:id:ibukishimatani:20170823160155j:plain

こんにちは、ノリノリのEDMを爆音で聞きながらブログを書き、ネットという海にゴミを投げつづける男。

大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

 

突然ですが、最近ブログがめっちゃ楽しいいいいいい

f:id:ibukishimatani:20170823150756j:image

 

 

毎日投稿するようにしてから、アクセス数が徐々に上がってました。

 

f:id:ibukishimatani:20170823150911j:image

 

 

堀江貴文さん著の、すべての教育は「洗脳」であるに書いてある

 

「楽しい→続ける」

ではなく、

「続ける→楽しい」

 

はホントでした。

 

 

ブログを通して、身をもって実感しています。

 

んで今回は、いま楽しいことを全力でやるべき!ということをお伝えしたいのです。

 

 

いま楽しいことを全力やるべき!

 

将来が不安...

 

こんな言葉をもらしながら生きる人々がいます。

 

こういう人はたいてい、いまも上手くいっていません

 

楽しくないいまの延長線上に将来があると考えるのだから、不安と思ってしまうのは仕方ないと思います。

 

一方ぼくは、将来が全く不安じゃありません。

だっていまがメチャクチャ楽しいから

 

メチャクチャ楽しいいまにある将来はもっと楽しいはず。

めっちゃワクワクしてます。

 

なんにも予想できない将来に不安になるくらいなら、いまを全力で楽しんでみませんか?

 

すべての人類は、いまを全力で楽しむべき

 

 

将来何をしたいかなんてその時にならないと分からないから

まず、将来何をしたいかなんて、本当にわかりますか?

 

ぼくは常に考えがめまぐるしく変わるので、つい昨日大絶賛してたのに今日になって大批判したり、特大ブーメランを投げていることがよくあります

 

たとえばこんな話があります。

 

ぼくは高校でドラムをかじっていました。

f:id:ibukishimatani:20170823144652j:plain

 

タイ人の兄弟の横で、なぜか髪を染めながらドラムをやっています。

 

 

始めたはいいものの、

 

ドラム1人でやるのつまんねえ!
バンドやりてえ!

 

と思い、留学から帰国後にどうにかバンドを組んでみようと決意しました。

 

音楽教室にあるメンバー募集の掲示板や、バンドメンバー募集のネット掲示板に書きこもうかとも思いましたが、そのころはチキってしまいました。

 

そして、知り合いに頼もう!と思い、ギターやってるともだちに、

 

ギターできるひと紹介して!
バンド組みたい!

 

とお願いしました。

 

 

そして紆余曲折をへて、ついに念願のバンドを組むことに

 

早速顔合わせをし、スタジをで練習してみるものの

 

なんかちげえ...

 

と思ってしまった。

 

というのも、バンドを組むことになったギターとベースは、高校の先輩後輩だったのです。

 

ものすごく疎外感を感じてガン萎えしました。

 

人間関係の構築もヘタなので、結局その二人とはその練習以来連絡をとりませんでした。

 

あれだけやりてえ!と思ったバンドだったのに...

 

 

そして時は経ち、晴れて大学に入学しました。

f:id:ibukishimatani:20170823151103j:image

中央の頭くるくるのがぼくです。

この頃はウェイぶりたがっていました。

 

大学に入ってからも軽音部の見学に行きましたが

 

なんかちげえ...

 

と思い、入りませんでした。

 

あれだけやろうと思っていたバンドも結局組んでも辞めたし、大学でもやらなかった。

 

結局なにしたいか予想したって、そのときにならんとわからんのです

 

 

スティーブ・ジョブズが言う「点と点がつながる」ということ

 

でも、楽しいことだけやってたらある時に苦労しない?

 

という人もいると思います。

 

そう思ってしまう人は多分心から極められないのでムリでしょう。

 

心から好きなことを極めようと信じられる根拠があります。

 

スティーブジョブズの有名なスピーチに

 

"Connecting the dots"

 

というコトバがあります。

 

www.youtube.com

 

 

意味は、「いまは楽しくてやっているだけでも、いつかはそれらがつながって何か大きな価値になる」ということです。

 

スティーブ・ジョブズは、大学を辞めてからも大学に忍び込んで聴講するほどトリコになっていたタイポグラフィの講義とITの知識がつながり、Macという大きな価値を作り出しました。

 

つまり、全力で楽しんでいることが、いつか繋がるのです。

 

僕はそう信じています。 

 

 

まとめ:いま楽しいことを全力でやるべき!

ぼくも将来を予想して、

 

TOEICの勉強!

 

とかやってましたが、ブログがいま楽しいので、時間、労力もすべてつぎ込んで全力でやっています。

 

冗談抜きです。

 

全力で今楽しいことやるべきです。

 

で、ぼくが今言えるのはできれば生産者側で楽しむべきということです。

 

  • パンが大好きなら自分の好きなパンを考えてみる
  • K-POPが大好きなら自分がテンション爆上げしそうなライブ演出を考えてみる
  • YouTubeが大好きなら自分が面白いと思う動画をYouTuberになってアップする

 

そうやって、できれば生産者側の立場でいま楽しいことを全力でやっていれば、いつかその点と点がつながって、何か大きなものになるのではないでしょうか?

 

ぼくはそう信じて、ブログを全力で楽しんでいます。

 

一緒に全力でいま楽しいことやりましょ!

 

Twitterのフォローはコチラから。

 

読者登録はコチラから。

 

それでは、また。

 

大学生のぼくがかんがえる「人生で絶対にやりたくないことリスト30」

f:id:ibukishimatani:20170821184028j:plain

こんにちは、暑すぎて引きこもってます。

大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

以前、「人生で絶対やりたいことリスト100」というものを考えました。

 

んで、最近は逆に「嫌いなこと・やりたくないこと」についてよく考えてて割と分かってきたので、リストを作ろうと思ったんです。

 

 

なぜ、「やりたくないこと」を考えるのか

「やりたいこと・好きなこと」についてよく考えることが必要と言われます。

大人たちもよくそう言います。

 

でも、「やりたくないこと・嫌いなこと」について考えろとはあまり言われませんよね。

 

日本人には「我慢することが美徳」な文化があるからなのでしょうか。

 

毎日満員電車に乗ってガマンするのも、面倒な上司の付き合いの飲み会に参加するのも美徳なんでしょうか。

 

いや、そんなのは知らん。

 

ただのストレスでしかない。

 

ぼくは「やりたいこと・好きなこと」だけやって生きて、「嫌いなこと・やりたくないこと」をやらないで、悔いなく死ぬんだ。

 

ということで、僕の「人生で絶代にやりたくないことリスト30」がこちらです。

 

 

大学生のぼくが考える「人生で絶対にやりたくないことリスト30」

それがコチラです。

 

  1. 他人にどう思われるかを気にしながら生きること
  2. 他人にどう思われるかを気にしなさすぎてマナーまで悪くなること
  3. 満員電車で出社し退社すること
  4. クソ暑いところに住むこと(神奈川クソ暑い...)
  5. 家族と距離的にも時間的にも一緒に過ごせないこと
  6. 長期に休みがとれないこと
  7. 何にも熱中しないで生きること
  8. 毎日なにかにワクワクしないこと
  9. 嫌いな人と関わりながら生きること
  10. 長時間ダラダラと働くこと
  11. やる必要もない家事をやること(ルンバ欲しい!)
  12. モブキャラのまま死ぬこと
  13. 今までぼくをバカにしてきた人たちを見返さないまま死ぬこと
  14. 成功した途端にひとをバカにするようになること
  15. 人をバカにし、自慢して生きること
  16. ガリガリかデブになること
  17. 運動しなくなること
  18. 何かを手に入れるために諦めること
  19. 週末パチンコ屋に並ぶオヤジになること(昔見かけてゾッとした)
  20. 雇われて働くこと
  21. 朝まで酒を飲んでグデングデンになること
  22. カップ麺を食べて生きること
  23. 鼻炎に悩まされ続けること
  24. 人混みのなかで生活すること
  25. ゴキブリが出る場所に住むこと
  26. 引きこもって生活すること(冒頭の挨拶への特大ブーメラン)
  27. 行動を他人に決められること
  28. なんかしらのストレスを抱えながら生きること
  29. 時給で働くこと
  30. 社会のあーしろこーしろに流されて生きること

 

 

まとめ:これからの人生ワクワクが止まらない

いやあ、人生って楽しいですね。

最近そう思います。

 

未来はもっとやりたくないことやってないからもっと楽しいんだろうなあ。

 

そう考えながら日々頑張ります。

 

Twitterのフォローはコチラから。

 

読者登録はコチラから。

 

それでは、また。

自炊とか節約とかどうでもいいから、食べたい時にラーメン食べよう

f:id:ibukishimatani:20170819220907j:plain

こんにちは、久々にカラオケに行って「ハッピー!!」な感情が爆発してます。

大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

ぼくは大学生で、バイトも週3それぞれ5時間しか働いていないので、かなり貧乏です。

 

そうなってくると、どこかで節約する必要があります

 

ぼくは、一番簡単に削れそうな食費を削るため、極力安いものを食べて自炊をするようにしていました。

 

しかし、あるとき

 

もうめんどくせえ!
自炊やめよ

 

と思ったんです。

 

自炊も辞め、学校のやっすい100円のパンを食べるのも辞め、かなり食費にお金を使うようにしました

 

食べたいと思ったらラーメンを食べ、朝飯には早起きできたら近くのファミレスで600円の朝食を食べるようにしたんです。

 

すると、しっかりと食事をとるようになってから

 

あれ、最近めちゃくちゃ幸せ...

 

と感じるようになりました。

 

 

そりゃそうだ、食欲、性欲、睡眠欲の1つだし

 

ってことで、

 

食費は削るべき部分ではない!

食事にお金をかけると人生がメチャクチャ楽しくなる!

 

ってことを伝えたいです。

 

 

いろいろなものを食べられるから

まず自炊したり、安いものを食べると決めると、食べられるものが決まってきます。

 

節約したいのに自炊で天ぷらあげようとはならないだろうし、ピザ食べようとはならないと思います。

 

食事にお金をかけると、いろいろないま食べたいものが食べられるようになるんです

 

ピザでもステーキでもラーメンでも。

 

 

美味しい=幸せ=頑張ろうと思えるから

そして、こうやって食べたいものを食べたい時に食べていれば、

 

美味しい=頑張ろう!

 

と思える回数が多くなります。

 

こうやってモチベーションに囲まれてフルポテンシャルで生きた方が楽しくないですか?

 

節約して我慢しているときより頑張れる。

 

 

簡単に幸福を味わえるから

食事は毎日しますよね。

 

もはやルーティーンワークみたいなもんですし、だからこそ節約しようっていうことにもなっていたんですが、逆です

 

逆に毎日の行為だからこそ、こうやってお金かけて美味しいものを食べるべきなんじゃないかと感じます。

 

毎日やっていることなので、簡単に幸福を味わうことができるんです。

 

 

まとめ:食事にはお金をかけるべき

ってことで、食事にはお金をかけるべきだと思います。

 

どこか節約しようと思ったら、節約すべきは食費じゃない

 

食費だけは節約したら多分だめなんだなーと思います。

 

食費節約しまくっていて不幸のどん底みたいな人はぜひ思い切って食事にお金をかけてみては。

 

Twitterのフォローはコチラから。

 

読者登録はコチラから。

読書したいけど何を読めばいいか分からない大学生にオススメな本13選

こんにちは、月に10冊くらい読書してます。

大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

大学2年の夏になりました。

 

思い返せば大学に入り、いろいろなことをやってきました。

 

体育会の部活に入り1年で辞め

 

 

学生クラブイベントを開催し「自分はウェイじゃない」と気づき

 

 

ブログを始め

 

 

クラウドファンディングをやり盛大にスベり

 

 

そしていまに至ります。

 

他にもいろんなことをやりました。

 

そのうちの1つとして、いろいろな本を読んできました。

 

この記事では、ぼくがいままで読んできた本のなかで「ホントに読んでよかった!」と思えて、行動や考え方がイイ方向に変わるきかっけになった本を紹介します。

 

厳選して紹介しているので、本当にオススメできます。

 

ちなみに、大学生で「本を読みたい!」と思ったら、必ず登録した方がいいサービスがあります。

 

僕もこれに登録して、快適な読書ライフを楽しんでいます。

 

月160円でこれだけのサービスが受けられちゃうんです。

 

f:id:ibukishimatani:20170817114054p:plain

 

本を読もう!と思う大学生なら、大学生の特権を活かして、必ず使うべき

 

それが、Amazon Studentです。

 

真っ先に登録した方がいい。

マジで、本当にオススメです。

 

Amazon Studentの詳細を見る

 

それでは本の紹介に移ります!

 

 

目次

 

 

至極のオススメ本13選

金持ち父さん貧乏父さん

「人々がお金で苦しむ最大の理由は、学校に何年通ってもお金について全く学んでいないからだ。人々は結局、お金のために働くことを学ぶ…だが、お金を自分のために働かせる方法を学ぶことは決してない」

「お金持ちになるにはどうすればいいのか」という誰もが求める答えを教えてくれる1冊。

この本を若いうちに読んでおけば、借金に困ったり、ただ時間を切り売りして稼ぐだけの人生はもうやめようと思えます。

この本に衝撃をうけ、ぼくは読書をするようになりました。

全世界で1,000万部売れてるらしい、ベストセラー。

一生を通してのお金との付き合い方を学びたい人は、入門書としてまず読むべき。

今すぐに、少しでも若いうちに読むことを強くオススメします。

 

 

 

ゼロ

誰もが最初は「ゼロ」からスタートする。
失敗しても、またゼロに戻るだけだ。
決してマイナスにはならない。
だから、一歩を踏み出すことを恐れず、前へ進もう。

堀江貴文さんが出所後に彼の人生を振り返り、彼の考える「働く」についてまとめた本。

何十冊も本を出している堀江貴文さんの代表作であり、40万冊のベストセラー。

あまりの読みやすさとページをめくる興奮に、ぼくは2時間ぶっ通しで立ち読みして読破しました(笑)。

特に、「大学つまんねえ」とか「なんか刺激が足りない」と憂いている大学生に、今スグに読んで欲しい。

この本を読んで今までのつまらない価値観をぶっ壊しましょう!

 

 

 

思考の整理学

 「人間には、グライダー能力と飛行機能力とがある。受動的に知識を得るのが前者、自分で物事を発明、発見するのが後者である。自分で飛べない人間はコンピューターに仕事を奪われる」

勉強=暗記の高校から、理解や思考が重視される大学になり、なにかギャップを感じていませんか?

ぼくはすべてのギャップをこの本で埋めることができました。

思考とはなんなのかということを教えれくれる1冊。

「東大・京大で1番読まれた本」という帯はあまりにも有名。

思考力をもっとあげてチャチャッとレポートを書きたい!と思っている大学生にめちゃくちゃオススメです。

情報が溢れている今の社会では思考力がとても大事なので、あたまが柔らかいうちに早めに読んでおくべき!

 

 

エッセンシャル思考

 エッセンシャル思考が目指す生き方は、「より少なく、しかしより良く」。時代はすでにその方向へ動きだそうとしている。99%の無駄を捨て1%に集中する方法!

行きたくもない飲み会についつい行ってしまい、時間もお金も無駄にした...と後悔したことはありませんか?

この本はを読めば、行きたくもない飲み会をちゃんと断れるようになります(笑)

僕はこの本を読んで「自分が一番やりたいのはブログだ!」とわかったのでブログ以外のことを冗談抜きで辞めました。

自炊とかTOEICの勉強とか。

何事も中途半端で、どれも結果がでなくて困っている人にオススメです。

その場その場でメリハリをつけて人生を楽しむために、選択肢過多のいまの時代確実な必要な考え方を学びましょう。

 

 

 

マーケット感覚を身につけよう

プライシング能力を身につける、インセンティブシステムを理解する、市場に評価される方法を学ぶ、失敗と成功の関係を理解する、市場性の高い環境に身をおく。マーケット感覚を鍛え、「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法。

 

就職活動のことを考えた時「自分の強みってなんだろう...?」と頭を悩ませることありますよね。

この本でマーケット感覚を身につけられれば、誰もが持つ潜在的な自分の強みを見つけられます。

ぼくはこの本を読んで「自分が大学生であるという強み」があることを知りました。

フツーにそんなこと価値だとは気づきませんよね(笑)

月200万アクセスを誇る日本屈指の大人気ブロガーの本なので、分かりやすさも伊達じゃありません。

意識高めな本やことがらが気になる人には入門書として読んでほしい。

就活で社会という市場で評価される前に必ず読んでおくべき1冊。

 

 

砂漠

 入学した大学で出会った5人の男女。ボウリング、合コン、麻雀、通り魔犯との遭遇、捨てられた犬の救出、超能力対決……。共に経験した出来事や事件が、互いの絆を深め、それぞれを成長させてゆく。自らの未熟さに悩み、過剰さを持て余し、それでも何かを求めて手探りで先へ進もうとする青春時代。二度とない季節の光と闇をパンクロックのビートにのせて描く、爽快感溢れる長編小説。

 ココロ踊らせて入った大学生活のはずが...という人は多いんじゃないでしょうか?

この本を読めば、そんな思いにすごく共感できると思います。

手探りながらも麻雀、合コンと色々なことを経験して成長する主人公たちにはすごく共感できます。

大学生のうちに一度読んでモラトリアム感にひたすら浸れる1冊です。

青春小説と言えばコレ、野心がなくてただダラダラ過ごしたい大学生にぜひ読んでほしい。

大学生活のうちに一度読んで、社会人になってふとした時に読むことをオススメします。

 

 

幸福の「資本」論

ひとは幸福になるために生きているけれど、幸福になるようにデザインされているわけではない。「金融資産」「人的資本」「社会資本」という3つの資本から、「幸福に生きるための土台(インフラストラクチャー)」の設計を提案。超充、リア充、旦那、金持ち、退職者、ソロ充、プア充、貧困の8つの人生パターンから「幸福」のカタチを選択するヒント。

 

これからの人生について考えた時、「幸せって何か」ということにすごく悩みますよね。

この本を読めば、いくら考えても全然わからなくたって、あなたが目指すべき幸せのカタチが分かります。

作家であり、社会評論家でもある橘玲氏の集大成ともいえる内容で、幸せとは何かという問いにロジカルにこたえている1冊。

自分はどういう人生を送れば幸せなのか?と考えても考えてもわからない人にオススメです。

社会に出る前に自分の幸せについて考ないとあとから人生計画ミスって大変なことになるので、読んでおきましょう。

       

 

嫌われる勇気

世界的にはフロイト、ユングと並ぶ心理学界の三大巨匠とされながら、日本国内では無名に近い存在のアルフレッド・アドラー。
「トラウマ」の存在を否定したうえで、「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」と断言し、
対人関係を改善していくための具体的な方策を提示していくアドラー心理学は、
現代の日本にこそ必要な思想だと思われます。 

 

哲学書と聞くと「ウッ」となる人は多いかもしれせんが、分かりやすく哲学に触れられる入門的な1冊。

「人に嫌われたくない」、「良く思われたい」、「今の自分に満足できない」など色々な悩みを解決するヒントになる考えをたくさん学べます。

ぼくはこれを読んで「留学していた過去にも囚われず、ちゃんと働くという社会人になることへの不安にも囚われずにいまを生きる」ということを学びました。

ドラマにもなったり、アドラーブームの火付け役になりました。

悩んだ時にぐずぐず悩んでしまうことがある大学生にオススメです。

ぜひこれを読んで嫌われる勇気を獲得してほしい、超良書です!!

 

 

星の王子さま

 初版以来、200以上の国と地域の言葉に翻訳され、世界中で総販売部数1億5千万冊を超えた、このロングベストセラー作品には「肝心なことは心で見ないと見えないんだ」という、大切なメッセージが書かれています。

これはホントにホントに超超良書ですね...ホントに読まずして読書してると言えるのかってレベル。

自分がいつの間にかにいかに大事なものを見失って生きてきたかということに気づかせてくれる1冊。

ぼくはこれを読んでから、周りの人に対してすごく優しくできるようになりました。

世界中でなんと1億5000万冊以上売れてます。

こんなココロが暖かくなる1冊は、最近こころが荒んでるなあ...と感じる人にぜひ読んでほしい。

見失ったものをまた思い出して、明日からまたちゃんと大切なものを思い出して生きるために、ぜひとも読みましょう。

 

 

夢をかなえるゾウ

ゾウの姿をした関西弁の変な神様・ガネーシャがダメダメサラリーマンの前に現れて、「おい、起きろや」「お前なぁ、このままやと2000%成功でけへんで」といった調子で次々に課題を出していく。そのひとつひとつが歴史に名を刻む成功者たちの教えで、どれも今すぐ真似できることばかり。

 

みなさん、夢かなえられてますか?

いや、そんな簡単にかなえてたら苦労しないですよね(笑)

この本に書いてある29の課題をこなせば、もしかしたら叶うかもしれません。

面白すぎる謎のゾウの神様ガネーシャが、ストーリー仕立てで課題を主人公に与えて成功へと導いていくストーリー。

大人気作家、水野敬也さんの82万部も売れたベストセラーです。

夢をかなえたい、でも気軽に何から始めたらいいか知りたいって人にすごくおすすめ。

自己啓発本はちょっと...と思ってるならまずはこれから手にとってみては?

 

 

インベスターZ

創立130年の超進学校・道塾学園に、トップで合格した財前考史。入学式当日に、財前に明かされた学園の秘密。各学年成績トップ6人のみが参加する「投資部」が存在するのだ。彼らの使命は3,000億を運用し、8%以上の利回りを生み出すこと。それゆえ日本最高水準の教育施設を誇る道塾学園は学費が無料だった。 

 

皆さんは「投資」についてどんなイメージを持っていますか?

  • 胡散臭そう...
  • 危ないイメージ。
  • 自分には関係ない。

そんな投資をテーマに奇想天外なワクワクストーリーで、日本経済の歴史、投資に関する基礎知識を与えてくれるマンガ。

ぼくはこの本を読んで、とっつきにくいけど勉強しなきゃいけないとずっと思っていた経済についてすごく興味をもてました。

大人気受験マンガ「ドラゴン桜」の作者、三田紀房さんの作品です。

簡単に経済について学びたい、とっかかりがほしい人にオススメ。

ワクワクしながら学べるし面白いので、マジで読んだ方がいい!

 

 

ドリルを売るには穴を売れ

お客さまはモノではなく価値を買っている。価値から発想して、4つの理論で戦略を組み立てる。これがMBAトップスクールのマーケティングだ!廃業寸前レストランの復活ストーリー。

 

意識高い系の大好物、「マーケティング」についてストーリー仕立てで単純明快にそれでも深く学べる1冊。

いままでよくわからなかったマーケティングについての知識が、この本を読んで一気にシンプルになりました。

マーケティングについて学びたいけど、どれも難しそうなものばかりと悩んでいる人にすごくオススメです。 

正直マーケティングはなんにでも使える知識なので、経営学部じゃなくても是非読んだ方がいいです。

 

 

ローマ法王に米を食べさせた男

 

CIAの戦略に基づいてメディアを駆使し、ローマ法王にアラン・デュカス、木村秋則にエルメスの書道家、そしてNASAの宇宙飛行士や総理大臣も味方につけて限界集落から脱却させた市役所職員。 

役所に勤める著者が「ローマ法王に米を食べさせ、限界集落を復活させた」という実話をがベースになった本。

常識にとらわれない、行動力の大切さを教えてくれる1冊。

「どうせ無理」などと言っている自分が恥ずかしくなります。

何もせずに何も面白くない大学生活を送りモヤモヤしている人に本当に読んでほしい。

この本で行動力の大切さを知り、行動しましょう。

 

 

まとめ

以上、ホントに読んで良かったと思える本を自信をもってオススメしました!

 

Amazon Studentの登録も忘れずに、一緒に読書を大学生のうちに楽しみましょう!

 

Amazon Studentの詳細を見る

 

Twitterのフォローはコチラから。

 

読者登録はコチラから。

 

それでは、また。

大学生が毎日6時に早起きしたら人生変わったので11のコツを紹介する

f:id:ibukishimatani:20170817093741j:plain

 

こんにちは、早起きは3兆の徳

大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

毎日早起きできたらなあ...

 

と、悩んで人は多いのではないでしょうか。

 

高校生のときは毎日お母さんが起こしてくれた。

 

いまになって「あの時はウザかったけど、今になってありがたみが身にしみて分かる...」的な。

 
僕は高校生の時から「早起きは成功者への第一歩だ!」と思っていたので、長年、早起きにトライしてきました。

 
しかしこの数年間、幾度となく繰り返す3日続いては昼過ぎに起きる日々。


ぼくも解決策が分からぬまま、本当に悩んできました。

 


そして、苦節数年。

 


長かった...

 


最近になって、ようやくようやく早起きができるようになってきた!!


数年かけて確立したので、そこのあなたも必ず早起きできるようになると思います。

今回は、早起きしたいけどなかなかできない方に、僕が数年かけて確立した必ず早起きできるようになる方法をお伝えします。

 

 

目次

 

 

「なぜ早起きしたいのか?」を明確にする

確かに早起きすれば人生は変わります。

めっちゃ前向きになれます。

いつも気分が良くなります。

 

哀川翔さんも、こんな本を出されています。

 

たしかに早起きはメチャクチャ徳です。

 

僕に言わせれば3兆の徳です。

 

アップルのCEOティム・クックは朝4:30には部下にメールを送るそうです。

f:id:ibukishimatani:20170817091945j:plain

 

 

あなたはどうして早起きしたいですか?

 

ここがあいまいだと、二度寝したいときに負けてしまいます。

 

逆に明確な目標があれば、二度寝したくてもグッと我慢して起きていられます。

なぜ早起きしたいのかを明確にしましょう。

 

 

就寝前に翌朝やることを明確にしてから寝る

寝る前に翌朝やることを明確にしておくと、それだけでさらに早起きするモチベーションのアップにつながります。

 

なにも決めずに寝てしまうと、二度寝しがちです。

 


スヌーズは絶対に使ってはいけない

よくこんなんになってる人いませんか?

f:id:ibukishimatani:20170817235043p:image

 

これはホントダメ。

 

いますぐにやめる。

 

僕の体感上、みなさんもそうだと思うんですが、二度寝すればするほど起きづらくなります。

 

だったら一発でパッと起きることに全身全霊をかけた方が賢明。

 

 

スヌーズは悪です。

 

 

アラームは届かないところに置く

まあ大体の人は、スマホでアラームをかけていると思います。

で、何がいけないかというと「スマホを枕元において寝る」という行為。

 

これ十中八九止めてそのまま寝ます

 

アラームをベッドから出ないと手に届かないところに置くことで、必ずベッドから出られるようになります。

そこでそのまま戻って寝ないように注意しましょう。

 

 

起きたらまずベッドメイクをする

目が覚めて、ベッドからでてアラームを止めたら、まずベッドメイクをしましょう。

 

ベッドメイクするには2つの理由があります。

 

  1. 二度寝を防止する
  2. 気持ちをシャキッとさせる

 

の2つです。

ベッドメイクをしないと、布団に入りやすいのですぐ二度寝してしまいます。

 

ベッドから出たら、アラームを止めてベッドメイクをして、寝られる環境をシャットアウトしましょう。

 

 

カーテンを開ける

そしてベッドメイクしたらカーテンを開ける。

このカーテンを開けるのは、朝だと認識させることと、光を取り込んで体を目覚めさせるという意味があります。

 

 

歯磨きする

次に、時間を決めてタイマーをセットして歯磨きをします。

 

ぼくは15分でやってます。

 

歯磨きをすることで、こうやってどんどん二度寝するのを防止します。

 

歯磨きすれば寝ないですよね(笑)

 

そして、歯磨きし終える頃には眠気はぶっ飛んでいるはずです。

 

しかし、ここで問題になって来るのが

 

歯磨きは朝食後!派

 

実際歯磨きって朝食前?朝食後?どっちがいいんでしょうか?

 

そもそも口の中の細菌量は起床後がメチャクチャ多いので、うがいなりなんなりしたほうがいいいらしです。

 

だったら歯磨きでもいいかなーと。

 

起きた後の朝食前に歯磨きして、朝飯後にしないのはなんかイヤだという人もいると思います。

そういう人は、朝ごはんを食べたらうがい薬でワンウォッシュするのでどうでしょうか。

 

 

身支度できたら外に出る

これも大切。

カフェにいくなりなんなりして、外に出る。

 

外に出ないと、二度寝してしまう確率が上がります。

二度寝してしまうとなにも意味がありません。

 

早起きして外にでることで、「あ、朝なんだな」ということも実感できるし、人が全然いないので、メチャクチャ優越感に浸れます

 

朝早起きしている自分にご褒美という意味も込めて、早起きしたら外に出ましょう。

そして、カフェでおしゃれな朝食を食べるのです。

 

僕はデニーズで済ませています...

 

 

帰宅後は部屋を暗くする

家はもう寝るだけという観点からすれば、帰ってきたら部屋をすぐに暗くするべきです。

そうすると、どんどんどんどん眠くなります。

 

僕ら現代人は、24時間のコンビニ、何時だろうが活発なインターネットに囲まれています。

これらと離れないと、早寝早起きはムリです。

 

だから、帰ったらすぐに電気を暗くして、ネットもやらないでください。

寝る準備を整えます。

 

寝る前は、本を読んだり、今日の一日のよかったことを振り返ったらりするとすごくイイです。

 

ちなみに、

 

イイ感じのライトがねーよ!って方にすごくおすすめなライトがあります。

 

眠いなーってときや、勉強しよ!に到るまで、どんなときでもその明かりが欲しかった!が使えるスグレモノ。

 

5種類の光を、それぞれ10段階の明かりの強さで使うことができます。

 

ぼくも寝る前にもつかって快適な眠りを促せたり、何か物を書くときに集中できる青めのライトを使ったりして、すごく役に立ってます。

 

f:id:ibukishimatani:20170817235117j:image

 

YouTuberのヒカキンさんがコチラの動画で紹介していて、買いました。

www.youtube.com

 

 

いいデスクライトが見つからない方にまずおすすめしたいです。

チョーオススメです。

 

 

昼寝は15分まで

早起きしていると、大概昼前に眠くなります。

そんなときはパワーナップしましょう。

パワーナップとは、15分とか20分など短時間で昼寝することで目を冷ます、攻めの姿勢の昼寝です。

 

昼寝は起きたあとの生産性を上げる行為です。

 

眠くなったら生産性が落ちている証拠なので、15分と決めて積極的に昼寝します。

 

昼寝する前にコーヒーを飲んでから昼寝すると、カフェインの覚醒作用で、より目を覚ますことができるのでオススメです。

 

 

夜更かしせず、早く寝る

気合いなんかで早起きできてたら誰も苦労しません。

早起き起きられるのは早く寝られるからです。

朝活すると決めるのなら、しっかり寝ないと無理です。

 

人にもよりますが、ぼくは7時間が1番いいかなと体感しています。

 

23時に寝て、6時に起きるのがオススメですね。

 

 

まとめ:早起きはマジで人生変わります

人生変えたいとか、変わりたい!とか願っているひとは、まず朝活から始めるといいです。

だって早起きして朝活して損したと聞いたことありますか?

ないと思います。

 

さ、早起きしましょう。

と、書いている朝なのでした。

 

それでは、また。

 

Twitterのフォローはコチラから。

 

読者登録はコチラから。

健康ってやっぱりチョー大切だと学んだのでテキトーにシェアハピします

こんにちは、鼻水が止まらなくて絶賛イライラしています。

大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

日本屈指のプロブロガーのやぎぺーさんが、こんなツイートをしていました。


毎日知識、気づきをシェアするのがイイとのこと。

 

だったら僕も、ちまたで噂される「パクる」に乗っかってパクってみようと思います。

 

 

今日はこんな日でした

今日は早起きができず昼過ぎに行動開始したので、自分にイライラしました。

 

ムダに寝ずに早起きしてになにか有益なことを一つでもやっていれば、もう少し今日の幸福度は上がったかなーとも、思います。

 

そして、爪が伸び放題でした。

 

自分はブログを書くときにパソコンをタイプするので、爪が伸びっぱなしだとスゴくイライラします。

 

そして、アレルギー性鼻炎により鼻水が止まらなかったので、これもまたすごくイライラしました。

 

薬はやはり飲み続けるべきなんだなあと思います。

 

さらに、筋トレしていたら謎に背中が痛くなりました。

 

いまだに少し痛いです。

 

こんな風に、今日は健康に関していろいろと不具合がありました。

 

やはり、健康維持はすごく大切だなあと実感する1日。

 

 

ってことで、今日の学びは、

 

健康維持はメチャクチャ大切だ!

 

です。

 

 

まず健康を保たないと、やる気がどんどん起きづらくなる

ぼくなんて、早起きできない日が続けば、どんどんココロがブルーになります。

鼻水が止まらないのも、すごくイライラします。

 

メンタルに直結しているんですね。

 

メンタルがブルーだと、どんどんやる気がおきづらくなってきます。

 

つかれたからあしたでいいや...

 

なんか眠いし、もうやーめた...

 

こんな風に。

 

 

健康を保てばフルポテンシャルで快活に動ける

見出しの「快活」の部分、「アクティブ」って書こうとしてたんですが、意識高い系がブーストしてしまうのでやめました。

 

逆に健康を保てば、ココロも比例してどんどんどんどんハッピーになっていきます。

 

なんでもアクティブに動けるようになります。

 

大学生でバカみたいに酒飲んだり、オールだオールだ!と言っているひとがいます。

 

ぼくも去年まではそうでした。

 

 

こんな風に駅で酩酊したり。

f:id:ibukishimatani:20170816232003j:image

 

部活終わりにベロベロになり、人のサングラスをかけ髪もワシャワシャにしながら真っ赤になり。

f:id:ibukishimatani:20170816232049j:image

 

やれオールだなんだと言ってグデングデンになるまで酒を飲み、昼過ぎまでねる。

 

そんな生活をしていたら、どんどん体も蝕まれ、ココロもブルーになって、なにもやる気がおきなくなります。

 

そんな生活はもうやめた方がいいのでは。

 

 

健康はメチャクチャ大切だからちゃんと考えよう

めっちゃくちゃテキトーに書きましたが、健康は体の資本だということを改めて実感する一日でした。

体を健康に保つことで、ココロも健康で日々元気に楽しく生きていきたいと思います。

 

それでは、また。

 

Twitterのフォローはコチラから。

 

読者登録はコチラから。

夜道を1人歩きながら聴きたいバンドを探しているあなたへ

こんにちは、最近タバコ吸いながら夜道歩いてみたいなーとか思っちゃう。

大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

今日はなんとなく断定口調でブログ書きます。

 

The Cheseraseraというバンド、ご存知だろうか?

 

f:id:ibukishimatani:20170815092133j:plain

 

まあ知らないと思う。

 

そんなバンドがぼくの中で何度目かのスーパーブーム中だ。

 

僕の中の音楽のブームは

EDM→洋ロック→邦ロックのループ。

 

ここ数年、常にどこかの位置にいる感じでループしている。

 

話は戻るが、The Cheseraseraというバンドがアツい、アツすぎる。

 

いままで1度ハマったバンドはいくつもあったけど、このバンドだけは何度も定期的にハマってしまう。

 

かっこよすぎる。

 

僕は、ふとした孤独を感じさせるけどどこか前向きなセンチメンタルなこの感じが大好きだ。

 

今も彼らの曲を聴きながらブログを書いているところ。

 

 

ぼくとケセラとの出会い

ある日友達がいきなりLINEを送ってきた

 

このバンドマジでやばい
聞いてみ

 

ほえ〜、おけ

 

ほんとこんな感じだったと思う。

 

んで聞いてみた。

 

 

やべええええええええええええええええええええええええ

 

 

かっこよスギィ!ってレベル。

 

うん、なんかカッコイイってのものあるけど、心を揺さぶられる。

 

ハタチ前後の男が陥りがちな、「少し闇を抱える自分カッケー」にすごくぴったりな曲ばかりなのだ。

 

1人暗い夜に歩きながらタバコをふかして聴きたいような曲だ。

(ちなみに僕はタバコを吸わない)

 

 

まず聞いてほしい4曲

ぼくの大好きな4曲を紹介する。

 

といっていも忙しいかったり気分とかもあると思うので、気分に合わせてどれか1つだけ聞いてほしい。

 

 

始めての彼女に振られて、ただの甘酸っぱい失恋なはずなのに大きな闇を抱えたふりをしたくて1人で夜道をボーっと歩きたいとき。

www.youtube.com

 

 

上京したてでなにもわからず、知り合いもいない東京に疲れて、電車で静かな最寄駅に帰ってきたとき。

www.youtube.com

 

 

くやしいいのに何もできない自分に腹立たしくて、むしろ呆れて笑いがこみあげてきて、よしっ、まいいか!って言いたいとき。

www.youtube.com

 

 

留学まえの出発当日、さいごの身支度をしている明け方に、いままで仲良くしていた友達や恋人をおもって感謝しているとき。

www.youtube.com

 

いかがだっただろうか。

 

もしどれか1つでも気に入ったら是非この4曲すべて聞いてみてほしい。

どハマりしている姿が僕には見える。

 

 

売れてほしいと願う

こんなにかっこ良くて繊細で人間味溢れるバンドがなぜ売れないんだろうか。

 

正直ライブも行ったことないし、CDも買ったことはない。

 

でもすごく売れてほしいと願う。

 

もっと沢山の人に聞いてほしい。

 

「お前がCD買わねえからだろ!」とか聞こえてきそうだけど。

そんなことを思いながら曲を聞いている。

 

ところで今回こうやって音楽を文字に起こすにあたって、すごく難しいなあと感じた。

感じたことをそのまま文章にするのが、どれだけ難しいことなのかを思い知った。

 

他のサイトではこんな風に紹介されていた。

スタイルとしては、オーセンティックな3ピースのギターロックである。孤独や、やるせなさや、それを振り切るような決意を描く歌詞の言葉が、冒頭に引用した宍戸翼の言葉にある通り「ふとした一人の瞬間」に刺さる。

 

realsound.jp

(リンク失礼します)

 

上手いなあ、こんな風に書けるようになりたいと思うのでした。

 

それでは、また。

 

Twitterのフォローはコチラから。

 

読者登録はコチラから。