今日もバカで行こう

今日もバカで行こう

バカな大学生いぶきがなんか言ってるブログ

突然ですがアメリカ行きたいのでクラウドファンディングやります

 f:id:ibukishimatani:20170609234709j:image

こんにちは、大学生ブロガー(@Ibuki_No_Blogのいぶきです。

 

みなさん、「クラウドファンディング」って聞いたことありますか?

 

「あ〜、意識高い系のやつね、はいはい」

 

みたいな感じですかね。ちなみに僕はドドドドドドド意識低い系ですよ。

 

むしろバカと呼んでいただきたい!

 

話は戻りまして、突然ですがアメリカに行きたいです。

僕はそんなクラウドファンディングにぼんやりと興味を持つようになり、「1度試してみたい」と思うようになりました

 

「果たして自分でもお金を集めることができるのか」と。

 

クラウドファンディングがあるから、もしかしたら自分も外国に行けるかもしれない!とは分かっていました。

 

でも、「いやどうせそんなの無理だ」とか、「失敗してバカにされるのがオチだ」とできない理由ばかりを探して、モヤモヤに何も対処しないで来ました。

 

でも結局できるかどうかのこのモヤモヤも「実際にやってみること」しか対処法はないんですよね。

 

 

Twitterでのある有名人からのリプライ

で、そんなとき、日本ブロガー界隈のトップである、プロ無職で有名なるってぃさん(@rutty07z)からこんなツイートを頂きました。

 

 

顔がカーッて暑くなるくらい興奮した!!

 

やるっきゃねえ!!!

 

そう感じました。

このリプを頂いた時酔っ払っていたというのもありますが、本当に興奮しました。

失敗するかも知れないけど、そんなの関係ない。

 

うん、やるしかない!!

 

 

踏ん切りがついた

f:id:ibukishimatani:20170609161016j:plain

うん、「やる」しかない。

アメリカに行きたい、僕は。

 

 行って学生の可能性を証明したい。

  • 学生1人でも行けるということ
  • 金が無くても行けるということ
  • 必要なのは行動力だけであるということ
  • できない理由なんて全て言い訳だということ
  • 学生でも、信念と行動力さえあればこんだけできるってことを証明したい

 

 

まとめ:クラファンやります

f:id:ibukishimatani:20170609161113p:plain

ということで、クラウドファンディングやることにしました。

成功しても失敗しても、やることにメリットしかないので頑張ります!

 

ってことで早速クラウドファンディングで使うようの写真を大学のともだちに撮ってもらいました。

どれもいい写真なので、サイコーって感じです。

 

こっからどんどんクラウドファンディングのことは更新して行くと思います。

よろしくです。

 

では!

ちゃんと理解してる?手段と目的の区別でよりスマートに生きられる

こんにちは、大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

突然ですが、真面目モードなうです。

手段と目的には明確な違いがあります。

 

最近、手段と目的の違いを考えさせられる機会がありました。

目的と考えていたことも実は手段だったり、手段だと考えていたことも実は目的だったりするんです。

この違いをしっかり明確にしたかったので、皆さんにもシェアしたいと思います。

 

それでは行きましょう!

 

 

ある社会人との出会い

とあるクラブで友達がイベントを開くということで、遊びに行ったことがありました。

そのときにある社会人と出会うことがあったんです。

 

その人に「君の夢はなんだ!?」と暑苦しく聞かれました。

 

「超お金持ちになることです!」と言ったんですが...(今は正直あまり思いません)

 

「問題はそのお金をどうするかじゃない?」

 

と言われて、は?となったのをよく覚えています。

 

 

手段を夢と言っちゃ意味がわからなくなる

このときの僕は手段と目標がごっちゃになっていたんですね。

だから手段である「お金持ちになる」を目標として言って、しかも「金持ちになってどうするかじゃない?」の問いにも「は?」となってしまった。

 

たとえば、あなたの夢、目標はなに?と言われて

・TOEICで満点をとることです!

・お金持ちになることです!

・ムキムキになることです!

・とびっきりかわいくなることです!

 

と言っても、それって手段なんですよ

 

なんか難しいんですけど、上記のようになって「で、どうするの?」ってなりません?

 

 

手段は道具、目的はやりたいこと

手段は結局「どうにかなるための道具」でしかないんです。

最近それに気づきました。

 

例えばTOEIC満点を取るのだって、取ったってまあ自慢にはなるけど、正直それ以外の意味ないじゃないですか。

 

海外で働くとか外資企業に就職するとかキャリアアップのためとか目的があって始めて手段として「TOEICで満点を取る」という手段としての目標が生まれるべきなんだなあと思うんです。

 

だから、手段が先行してしまうのはおかしい

 

 

手段が先行して目的化してしまうとモチベーションが続かない

だってそれを達成しても、なにが欲しいか見えていないんです。

 

僕も最近まで「TOEIC満点取りたい」って思ってたんですけど、全然やる気がでなくて。

で、なんでなんだろうなーと思ってたらこれでした。

 

手段が先行して目的化してました。

 

 

手段を目的化してしまうと、そのあとなにすればいいかわかない

正直TOEIC満点を取ってもそのあとのことって特に何も考えていませんでした。

「ニューヨークで働く」とか「日本の外資系IT企業に入る」とかあればいいんでしょうけど、なにもないんですよね。

 

これが見つかるまでは、なんかやる気になれないんですよね。

 

 

目的があった上での目標ですか?

 1度考えてみてください。

TOEICで満点取りたいとか、大企業に入りたいとか、それを達成した上で何をしたいのか、どう生きたいのか、それは手段なのか、目的なのか、1度考えてみてください。

 

割と混同している大学生は多いと思うし、これがわかってないせいで色々と上手く行かない人は多いと思います。

 

やっぱりどうやって生きて行くか考えた上でそのための手段を揃えていける人が強い。

少しでもお役に立てば幸いです!

 

やることを減らして目的を明確にするにはこの本がオススメです。

 

では!

Twitterでフォロワーを増やす!役に立つと思われるツイートの方法

f:id:ibukishimatani:20170609155219j:image

こんにちは、大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

最近Twitterでフォロワー100人目前なんですが、フォロワー増やしたいなーと思う承認欲求の塊でございます。

 

本で読んだり、他のフォロワーが多い方のツイートを参考にして試行錯誤していろいろやっていたところ。

 

最近では効果があり、いいねを多く貰えて、フォロワーも増えるようになりました。

いろいろとコツが分かってきたので、1度シェアしたいと思います。

 

大前提:知って役に立つツイートをする

本当にフォロワーを増やしたいと思ったら、フォロワーが見て「で?」となるツイートはしてはいけません。

何か行動につながるツイートをしましょう

 

たとえば「疲れた〜」とか、「バイト終わり!」とかそういうツイートは今すぐやめてください

 

「有名人もそういうツイートをしていいねたくさんもらってるじゃないか!」という人もいるかもしれませんが、彼らは有名人だからいいねを貰えるのです。

 

あなたの「疲れた」には価値がありません。

 

人の役に立つツイートをしましょう。

 

 

たとえばどんなものか

誰かの役に立つなと思えるものならなんでも良いです。

たとえば、「食事のとき野菜から食べると痩せる!」とかです。

 

価値があること、そしてそれのジャンルが固まっていればなおさらフォロワーはどんどん増えます。

 

 

①絵文字を使って目立たせる

TL上では、絵文字は目立ちます。

基本文字がメインをしめるので、ちょいちょい絵文字を使いましょう。

 

僕はこんな感じで使っています。

 

 

 

②どんな人に役に立つか書く

ターゲットを示してあげることで、そのターゲットに当てはまる人はより反応して「いいね」をくれたり、フォローしてくれます。

 

たとえば、「痩せたかったら」とか「モテたかったら」などです。

 

痩せたい人なら「おっ!読もう!」となるでしょうし、モテたい人なら、「モテる!?読まなきゃ!!」ってなりますよね。

 

 

③箇条、順序書きで役に立つことを書く

そして、そのお役立ち情報だっととしても、長々と文章で書かれていたら読む気が失せますよね?

  

人は文章が続くと読む気がだんだん失せていくものです。

 

スッキリとシンプルにこんな感じで書きましょう。

 

 

④縦の幅を長くしてTLを少しでも独占する

Twitterはスクロールして見るものです。

連続してツイートが上下にならんでいるので、短文では見逃されてしまう可能性が高くなります。

 

逆に、上下に長いツイートであればあるほどそれは目にとまります

 

スペースを使ったり箇条書きにしたりすることで、上下に幅をとりましょう。

 

 

⑤漢字、ひらがな、カタカナのバランスを取る

漢字が多すぎると、堅苦しい気がしてウッとなります。

カタカナが多すぎると意識高い系かよってウッてなります。

ひらがなが多すぎても、それはそれで読みにくいです。

 

黄金比はズバリ

漢字:20%

カタカナ:10%

ひらがな:70%

 

 

です。 

 

漢字だけどカタカナに言い換えられないか、漢字だけどひらがなに出来ないかなどを考えて、いいバランスを作りましょう。

 

 

⑥画像を3枚入れる

そして最後に文章ができあがったら、関連する画像や写真などを3枚入れましょう

 

ナゼ3枚かと言うと、4枚よりはこんな感じでアンバランスさが目立つからです。

 

4枚

 

3枚

 

 

 まとめ:とにかく価値ある情報に付加価値をつけまくって投稿する

 とにかく価値のない情報はツイートせず価値ある情報をツイートすればいいんです。

 

そして、見やすくしたり、目に留まるようにしたり付加価値をつけまくることでいいねもたくさん貰えるようになるしフォロワーも増えます。

 

フォロワー増やしたい、有名になりたい人はやってみてください!

 

では!

バイト先に来る横暴な客とやさしい客から学ぶギブアンドテイク

f:id:ibukishimatani:20170609140131j:plain

こんにちは、大学生ブロガー(@Ibuki_No_Blog)のいぶきです。

 

さいきん、先義後利というコトバを本を読んで知りました。

意味は最後のにお伝えするとして、それに関連するギブアンドテイクのお話をさせてください。

 

ぼくは普段、カフェでバイトしてます。

 

まあ半年も働いていればいろんなお客さんがいて、横暴なお客さんとやさしいお客さんの違いに気になったりするわけですよ。

 

やさしいお客さんには、僕たち店員も特に笑顔で優しく接客する一方で、横暴なお客さんには少し違和感を覚えるというか…

 

「これがギブアンドテイクだなー」といろいろ考えることがあったのでシェアしたいと思います。

 

 

やさしいお客さん

f:id:ibukishimatani:20170609140342p:plain

やさしいお客さんは「お願いします」も言うし、「ありがとう」も言うし店員の僕らにも笑顔で接してくれます。

 

しっかりと、まず「ギブ」してくれるんです。

そのおかけで、彼らもいいサービを「テイク」できます

 

 

横暴なお客さん

f:id:ibukishimatani:20170609140508p:plain

一方で、横暴なお客さんは、「お願いします」や「ありがとう」ももちろん言いません。

 

ただそのサービスを受けることだけに熱中しているので、「感謝を表そう」とか「お願いする」ということを忘れてしまっています。

 

「ギブ」をしません

結果、「テイク」もできないのです。

 

 

たしかにギブは面倒くさい

正直、店員なんかに笑顔するのはだるいですよね。

 

別に目も合わせなくても声を発さなくても、商品を渡したりメニューを指差せばお金を渡せばいいだけです。

 

「お願いします」、「ありがとうございます」だってだるいです。

 

 

それでもギブするからテイクできる

そうやって面倒くささとかを承知でも、「相手にいい思いをさけてあげよう」とか、「面倒なぶん、自分もいい思いをできる」ということに気づいて実行できるひとは実行できるんですよね。

 

だからテイクするんだなあと当たり前のことですが、妙に納得してしまいました。

 

「これがギブアンドテイクなのかなあ」と。

 

目先の利益にとらわれず、長い目でみてまず「与える」ことができる。

結果、のちのちいい思いを「得られる」。

 

 

ギブアンドテイク出来てるかなあ…

f:id:ibukishimatani:20170609140659p:plain

「そんな人になりたいなあ」と思いつつも、僕はギブ出来てるだろうかとふと考えたら全然出来てないんですよ。

 

店員にも横暴なわけじゃないけどお願いしますとかありがとうございますも気分がいいときくらいしか言わないし、笑顔なんてしないし…

 

店で使った後のテーブルも綺麗にして帰るわけじゃないし、店出るときの「ごちそうさまでした」もなんか恥ずかしくてあまり言えないし。

 

まとめ:ギブアンドテイクをしたい 

僕も、長期的な目を養いたい。

そして、まず優しさをギブすることで優しさテイクしたい。

 

と思うのでした。

 

ところで冒頭ででてきた先義後利というコトバ

意味は、義理、マナー、道徳を優先することで、結果的に後から自分も利益が得られるということです。

つまりまずギブして、あとからテイクするってことですね。

 

生活の中で1度考えてみてください!

絶対損しないと思うので!

 

では!

 

 

これさえ出来てればまず伸びる、ブログ運営に重要な3つのポイント

f:id:ibukishimatani:20170605112251j:plain

こんにちは、大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

オシャレな写真で失礼します。

 

最近ブログを更新できていません

 

理由は、

  • スキマ時間をブログに費やせていない
  • 寝すぎて午前中とかの時間を使えていない
  • モチベーションが減ってきている

 

逆に、これらが出来てたら伸びるんだろうな思います。

 

そのほかにもいろいろ考えたので、ブログを運営する上で「これさえやれば絶対伸びるんだろうな」と感じている3つのコツをお伝えします!

 

 

目次

 

 

まず、書く記事の量です。

ぼくの経験上これは言わずもがな、連続で毎日のように投稿することは確実に効果があります

 

ぼくは今までだいたい2、3日に1回のペースで投稿していました。

 

ごくたまに3、4日連続で更新するタイミングがあります。そういう時は必ず右肩上がりでPV数があがります。

 

しかし、逆に更新しなければしないほど、右肩下がりでドンドン下がって行きます

 

これは間違いありません

 

毎日運営する方法は、まだ試行錯誤しながら模索中です。

 

カギはいかに無駄な時間を削ってブログに当てるかだと感じています。

6時間も寝ればそれ以上の寝る時間はムダですから、なんとか早起きできないかとがんばっているものの…

 

なかなかムズかしいです。

 

「毎日更新を習慣化する方法 」が分かったら、記事にしたいと思います。

 

 

速さ・早さ

おなじ「はやさ」ということで、1つのくくりにしました。要するに、どれだけスピーディーにアイディアから記事に変換して、それを完成させられるかということです。

 

記事のアイディアが出てきたら、下書きに殴り書きましょう。

 

f:id:ibukishimatani:20170601140409p:image

こんな感じで。

 

  • タイトル
  • 誰に向けて書くか
  • 何を書くか
  • 見出しでの大まかな構成

 

を適当に書けばOKです。

アイディアが出てからこの作業に移るまでは、早ければ早いほどいいです

 

僕の経験上、アイディアが上がってからメモするまでの時間が早ければ早いほど、その時の感情やアイディアはより鮮明により詳しく残ります。

 

遅すぎるとボツ化したり、ひどい時にはアイディアを忘れてしまいます(笑)

 

そして、記事を完成させる速さは、これも速ければ速いほど単純に少ない時間でたくさん記事を書けるということで重要になってきます。

 

パソコンを常に持ち歩くのも大変なので、僕はスマホで入力することが多いです。

 

スマホでフリック入力をマスターすれば、かなり記事を書くスピードが上がります。

フリック入力は是非ブロガーとしてマスターしておきましょう。

 

 

 

 

ブログを書く上で、これまで量、速さが大事だと言ってきましたが、質もモチロン大事です。

 

速く書けるからと言って、500文字ではSEO的に良くないですよね。

 

  • 1000文字以上書く
  • 言いたいこと、誰向けかを明確にする
  • 論理的に文章を書く
  • 文字の大小、色、画像でメリハリをつける
  • 誤字脱字を無くす

 

など、記事の質を高めることも大事です。

 

しっかり意識しましょう。

 

 

まとめ

ブログを書く上で大事な

  • 速さ・早さ

 

についてお伝えしました。

 

どれも非常に大事です。どれかを達成するためにどれかがおろそかになっては意味がありません

 

どれもが最低基準を保った状態で、全てを底上げして行く感覚でブログ運営をしましょう!

 

今後は、

「毎日質のいい記事を速く書く習慣をつけるためにどうやって環境を整えるか」を考えていって、アイディアが固まったら記事にしたいと思います!

 

では!

技術を知ってコトバを自在に操ろう!「伝え方が9割」

こんにちは、大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

人を動かすのは、ルールではない。感動だ。

 

 口下手だと感じたり、文章がうまく書けない...と悩んでいませんか?

コトバというものは、誰もが話して書ける分、使い方に非常に差が出ます。

 

上手い書き方、話し方を知らないことは、非常にもったいないです。

 

正直損をします...

 

最近ぼくもブログの書き方に悩み、上手い文章の書き方を知りたくて、この本を買いました。

 

そこで、伝え方には技術があり方法さえ知っていれば誰にでも上手いコトバを書いたり話したりできると知ったんです!

 

この本で技術を習得すれば、コトバをうまく扱えるようになります

 

ということで、人間が一生関わる、伝え方の技術が記された「伝え方が9割」という本を紹介します。

 

 

目次

 

 

伝え方が9割

f:id:ibukishimatani:20170527171732p:plain

この本は3章に別れていて、以下のことが書かれています。

  1. 伝え方にも技術があった!
  2. 「ノー」を「イエス」に変える技術
  3. 強いコトバを作る技術

 

では、それぞれに何が書いてあるかを説明していきます。

 

 

①伝え方にも技術があった!

自分にも彼のような巧みな話術があったらなあ...と口が達者な人を羨ましく思ったことはありませんか?

 

1章では著者の経験をもとに、「才能なんて関係ない、伝え方には技術がある」ということが書かれていて、筆者の経験が元になっています。

 

「コピーライターになり、上手く行かなかったが技術を学びできるようになった、つまり伝え方次第でこんなに人生は変わる!」という内容です。

 

②「ノー」を「イエス」に変える技術 

人に頼みごとをするとき、少し躊躇してしまうという人は多いのではないでしょうか?

 

2章では、頼みごとをする際に、意識するだけで簡単に「ノー」を「イエス」に変える7つの切り口が紹介されています。

 

それがコチラです。

 

①相手の好きなこと

②嫌いなこと回避

③選択の自由

④認めらたい欲

⑤あなた限定

⑥チームワーク化

⑦感謝

それぞれの切り口から具体的にステップを踏んで頼み方を考え、「ノー」を「イエス」に変える技術が紹介されています。

 

どれもが「たしかに頼みが通りそう!」と納得できるものばかりです。

 

1つ例を紹介してみます。

 

「デートしてください」

                 ↓

「驚くほど旨いパスタの店があるのだけど、行かない?」

 

これは①の「相手の好きなこと」の切り口から考えて頼みごとをしています。

伝え方は違っても、頼んでいることは同じ「デートしてください」ということです。

 

このように、同じ内容でも伝え方次第でお願いを通りやすくする技術が紹介されています。

 

③強いコトバを作る技術

突然ですが、どちらの方からより「好き」感が伝わってきますか?

あなたが好き。

    OR   

嫌いになりたいのに、あなたが好き。

 

後者のほうがより「好き」感が伝わってきませんか?

 

3章では、同じコトバでも書き方次第で驚くほど印象が強くさせる方法が5つ紹介されています。

 

それがコチラです。

 

①サプライズ法

②ギャップ法

③赤裸々法

④リピート法

⑤クライマックス法

 

このように、同じ内容でも人の心をうごかす、感動させる5つのコトバの作り方が記されています。 

 

一度は見たことある、聞いたことがあるという身近な例が紹介されています。

 

冒頭の例を紹介してみましょう。

  

あなたが好き。

   ↓

嫌いになりたいのに、あなたが好き。

 

これは、②ギャップ法が用いられています。

「好き」という伝えたいコトバの前に、真逆の意味の「嫌い」というコトバを入れることでギャップを作りだし、コトバをより強くしています。

内容は同じ「好き」でも、後者の方がもっと好きで、心が動かされる感じがしませんか?

 

このように、コトバを強く伝える技術が紹介されています。

 

 

コトバの伝え方は才能じゃない、誰でも身につく技術だ!

f:id:ibukishimatani:20170527172029p:plain

このように、伝え方を意識するだけでコトバを劇的に変える技術があります。

本書では、それらが具体例、しっかりとしたステップと共に紹介されています。

 

「ノー」を「イエス」に変える技術

  1. 相手の好きなこと

  2. 嫌いなこと回避

  3. 選択の自由

  4. 認めらたい欲

  5. あなた限定

  6. チームワーク

  7. 感謝

 

 

強いコトバのつくり方

  1. サプライズ法
  2. ギャップ法
  3. 赤裸々法
  4. リピート法
  5. クライマックス法

 

僕はいままで、コトバなんて生まれつき口が上手いひとや、コミュりょj区のある人だけがあやるてる武器だと思っていました。

文才も生まれつきの才能であると思っていました。

 

しかし、本書では才能としてではなく、技術として紹介されています。

 

これなら僕でも、「これらの技術を身につければ巧みにコトバを操れるのではないか」と確信しました。

 

  

まとめ

以上、「伝え方が9割」という本をご紹介しました。

以下の方には、特にオススメです。

  • 頼みごとが苦手な方
  • ブログを書いている方
  • 広告業界に興味がある方

 

日常生活でも大変役にたつ内容ですし、1度手にとってみることをオススメします。

 

【マンガ】お金持ちになりたい人に「インベスターZ」がオススメすぎる

f:id:ibukishimatani:20170520180347j:image

こんにちは、大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

今回は、漠然とお金持ちになりたいと思っている方や、お金について不安があるという方に、「インベスターZ」というマンガがとてもオススメなのでご紹介します。

 

親が株式投資をやっていたり、ぼく自身も今年から大学の株式投資部に入部したりと、もともと「株」というものに興味がありました

 

そして先月、たまたま「インベスターZ」がセールされているということがTwitterで話題になっていたので、早速購入。

 

すると、まったく知識のないバカ大学生の僕でも、専門知識がスルスルと入ってくるではありませんか!

 

コイツはヤベエ!!

 

これはすごいということで、ご紹介したいと思います。

 

 

ワクワクが止まらない、奇想天外なストーリー!

舞台は北海道、主人公の財前孝史が主席で入学した日本屈指の男子中高一貫進学校「道塾学園」は、全学費が無料。

 

その真相は、各学年の主席で構成される投資部が秘密裏に

 

3000億円を運用している

 

というものであった...

 

孝史も当然投資部に籍を置くことになり、前代未聞、奇想天外な中学生×投資のストーリーが始まる!

 

 

ちょっと読みたくなりません?(笑)

 

我ながら昔と比べて、本当文章書けるようになったなあ...

 

 

知識ゼロでも大丈夫、専門知識がスルスル入ってくる!

f:id:ibukishimatani:20170520180549p:image

僕も株、FXや経済にまつわる知識などなにも持っていません。

当然、主人公の孝史もただの中学生なので、先輩からたくさんの指導を受けます。

 

上の画像のような

  • 円高円安の知識
  • FX取り引きの仕組み
  • の仕組み

を分かりやすく、学ぶことができます。

 

インベスターZの中では、実際にほとんどの人が勘違いしているであろう日本の経済の仕組みや歴史の真実を、初心者でもわかるように説明していて、知識が本当にスルスル入ってきます。

 

 

お金持ち、成功者になるには?の答えが盛りだくさん

f:id:ibukishimatani:20170520181550j:plain

この世で1番お金持ちになれるのは投資家です。

そんな投資家となった主人公の孝史ですが、投資家としての心得はまだまだ持ち合わせていません。

 

そんな孝史に周りの先輩や、投資部関係者のお金もち、成功者たちがさまざまな助言をします。

 

一般人では考えもしないような考え方をしていますが、「それがお金持ちというものなんだろうなあ」と終始目からウロコです。

 

読めば必ずびっくりします

 

 

まとめ

以上、「インベスターZ」の紹介でした。

漠然とお金について不安を抱えていたり、知識をつけたい方には、入門書としてもってこいです!

 

これ位の知識がなきゃ、正直一生損しますよ

 

まとめ買いして一気に読んじゃってください!

ちなみに今なら1巻は、円セール中です。(2017/5/20現在)

 

 

では!