今日もバカで行こう

今日もバカで行こう

バカな大学生いぶきがなんか言ってるブログ

MENU

大学の授業でスタートアップの方2人のお話を聞いて、思ったこと

f:id:ibukishimatani:20171005212325j:image

こんにちは、いぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

今日、通っている大学の講義でスタートアップをやられている方お二人のお話を聞いてきました。

 

ロボットスタート株式会社

取締役/ロボスタ編集長の望月亮輔さん

f:id:ibukishimatani:20171005212837j:image

 

 

カクテルメイク株式会社

代表取締役の松尾幸治さん

f:id:ibukishimatani:20171005212736j:image

 

 

そこで感じた、考えたことを書きます。

 

昨日の記事とも関連しているので、お読みでない方はぜひ。

関連記事:ぼくが「起業したい」と言って部活をやめてから、8ヶ月がたった

 

 

お二人とも、とってもワクワクしていた

やっぱり、なんでしょね、お二人ともすっごくワクワクしていました

 

自分の好きなことで仕事しているからなのか。

社長として主人公人生を存分楽しめているからなのか。

 

どちらかは分からないんですけど、お話中すごくワクワクしているように見えました。

 

壮絶な量の仕事をこなして、「面白くない」と消耗している人にはなりたくないし、こんな風にワクワクと働く大人になりたいなと強く思いました。

 

 

やっぱり「起業したいなんて」考えているやつはゼロ

今日の授業、多分 200人くらいいました。

 

で、その 200人という人数ながら、授業中にカクテルメイクの松尾さんがした「起業に興味がある人はいますか?」という質問に対して、手を挙げたの多分ぼくだけなんですよね。

 

正直日本に生まれてよかったなと思います。

こんな記事もあります。

関連記事:7割が「起業したくない」。世界と比べ消極的な日本人労働者 日本人は労働意欲が低い? 意識調査から見えた実情 

 

まあ本当は興味があるけど、恥ずかしいから手を挙げないっていう人もいたでしょう。

 

でも、これだけ仕事ができないぼくにとっては競争しないってことは重要なので、やっぱり起業するしかないなと考える次第。

 

 

バカにならないと、なにも始まらない

f:id:ibukishimatani:20171005213204j:image

で、「じゃあ起業するか」って考えたときに、今日も思ったんですけど「バカにならないとなんも始まらないな」って思ったんです。

 

誤解がなければいいのですが、今日こられたお二方も、望月さんはきっとロボットに対してバカだろうし、松尾さんはリモートワークで世界を変えることにバカだと思うんです。(良い意味でのバカです、不快にさせてしまったらごめんなさい。)

 

そんで、実際に起業するという世間的に見たらリスクだらけのバカな選択肢をとって、実際に会社をつくるのだってバカにならないとできないし。

 

授業中だって、実際に「起業に興味がある人」という質問に対して、ぼくが恥じらいがないバカだから手を挙げられました。

実際、めちゃくちゃ手震えてました

 

心の中では「俺だけなんだろうな、とか、こんなとこでバカ正直に手をあげちゃって...」みたいな。

 

授業のあと、お二人と少しお話しをさせていただけたんですが、話しかける時も内心めちゃくちゃ緊張してました。

 

めっちゃ怖かったです。

 

そのあとお話しできて楽しかった、よければまた話がしたいとメールも送らせていただいたんですが、やっぱりすっごく迷ったんですよ。

 

ぼくの1%しかないであろうまとも人間の部分が、「こんなの送ったら迷惑じゃね?お前ただの大学生だぞ?相手は社長だぞ?バカかお前は!こんなメール返ってくるわけねえじゃん」と。

 

だああ、うるせえ!!

 

もうバカになって一心不乱にメール打って、送信しました。

なんか、ハイでした。

 

 

これらみたいなちっさいことを乗り越えるバカさが必要なんだな、と改めて感じました。

 

このブログのタイトル、「今日もバカで行こう」は間違ってなかったみたいです(笑)

関連記事:僕のブログタイトル「今日もバカで行こう」に込められた4つの想い

 

 

よくわかりませんが、とりあえず明日、法務局に行ってきます

 

まだ本当にできるかはわかりませんが、明日1日なにもないので、とりあえず株式会社設立の手続きができる法務局に行ってきます。

 

また追って記事にします。

 

以上、いぶきでした!

 

関連記事:

ぼくは、もっとマイペースに生きたい

大学2年生、どうしても就職したくないので大学に相談してみた