今日もバカで行こう

今日もバカで行こう

バカな大学生いぶきがなんか言ってるブログ

読書をTwitterとブログで効果的にアウトプットする方法

f:id:ibukishimatani:20170630161924j:plain

こんにちは、大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

今回は、読書をTwitterとブログで効果的にアウトプットする方法をご紹介します。

 

アウトプット先をきちんと用意しておくことで、効率的かつ効果的なインプットが可能になります

 

インプットしたら、どんどんアウトプットする習慣をつけましょう!

 

 

目次

 

 

読書を始める前に考えるべきたった1つのこと

小説、雑誌、実用書にしろ、読む前になにも考えずに読み始めていませんか?

それでは、読書というインプットを効率的、効果的ににアウトプットすることはできません

 

まず、読む前に一呼吸置いて、考えるのです。

 

「自分は、この本をから何を得たいのか?」

 

そうすれば、目的を見失わずに「読書」という手段をしっかり遂行することができますし、

 

 

Twitterでのアウトプット方法

Twitterは140字以内で、気軽にサッと投稿するものです。

フォロワーもそこまで読み応えのある情報は期待していません。

 

読書をしたら、「Twitterでは、サッと読めて分かりやすい、けど確実に役に立つ」そんな情報をアウトプットしましょう。

 

躊躇せず、なんでもバンバン投稿します。

 

 たとえばこんな感じ。

 

 

見やすく、なおかつフォロワーの役に立つことが重要です。

 

 

ブログでのアウトプット方法

ブログでは、上記のようなツイッターに投稿したことプラス

 

コメント

例)感想、自分の意見、経験談など

 

 

どう活かすか

例)人々が、自分がどう活かせるか

 

 

ということを書いてしっかり肉付けした上で、より役に立つ、価値のあるコンテンツに仕上げることが必要です。

 

たとえば、ツイッターの投稿→ブログの記事がこんな感じです。

 

[https://twitter.com/Ibuki_No_Blog/status/871619727201714176:embed#🙋‍♂️最近読書してて思うこと🙋①知りたい、考えたいことを思いつく②それに沿った本を買う③本を読む前に得たいものを意識する④得たものをなにかアウトプットする本を幾ら読んでも得た知識を"使う"ことが出来なきゃ何も意味がない。どう使うか考えて読むことで達成率があがります。

 

Twitterでフォロワーを増やす!役に立つと思われるツイートの方法 - 今日もバカで行こう

 

そして実際に実行できるものは、実行してみる。

そしてまたそれがどうだったかをブログに書く。

 

ここまでくれば、あなたがインプットした知識は間違いなく血肉なっているはずです

 

 

まとめ:インプットしたら効果的にアウトプットしよう!

「月に10冊読書してます!」と声高らかに宣言しているひとがいたりしますが、正直なにもアウトプットできていなければ、ただただ時間をムダにしているだけです

 

一刻も早く読書スタイルを改めましょう。

 

1度読書のやり方を見つめ直してみるのもいいものですよ。

参考になったら幸いです。

 

では!