今日もバカで行こう

今日もバカで行こう

バカな大学生いぶきがなんか言ってるブログ

MENU

【大学デビュー】僕が1年生で陥った9つのミスとその対処法

 学生生活の後悔って沢山ありませんか!?

僕もめちゃくちゃあります(笑)

こんにちは、大学生ブロガーのいぶきです。

 

新1年生の皆さん、大学合格おめでとうございます!

早速ですが、僕が大学生活1年間を通して、思ったことがあります。

「大学には、どんな風にも過ごせる環境があって、どう過ごすかは本当に自分次第」であるということです。

 

これから、大学に入る新1年生の皆さん、もしくは大学生の皆さんに伝えたいことをまとめました。

目一杯楽しい4年間を過ごして欲しい!

なので、後悔しない、充実した大学生活を送る9つの方法を紹介します!

 

早速行ってみよう!

 

目次

 

 

外食三昧→自炊しよう

一人暮らしの男子は特に陥りがちです。

食費問題。

そう、なんせ一人暮らしは食費がかかります。

 

三食外食ともなれば、1日1,500円なんてザラ...

少しくらいは自炊しましょう。

自炊することで、料理も出来るようになります。

出費も抑えられるし、健康にも気を使えるので、一石三鳥です。

 

ただ、自炊って難しそうだと思いませんか?

僕も最初は、野菜を大量に買っては腐らせ買っては腐らせを繰り返していました。

野菜を切って料理をして、と面倒な思いをして自炊してました。

この世にはかっと野菜、レトルト食品など便利なものがあります。

 

今となっては、便利な食材を利用して、自炊をするようになり、食費を大分抑えられるようになりました。

 

カット野菜や、レトルトのパスタソース、チンするだけのご飯、レトルトカレー、食材を少し加えるだけでできるレトルトおかず、冷凍野菜など、簡単に自炊を出来るものを沢山活用しましょう。

 

そうして、慣れて来たらしっかり野菜や肉を買い込んだりしてみましょう。

1年生のうちから自炊することは本当にオススメです。

 

よかったらコチラの記事を参考にしてみてください。

 

dosankodaigakusei.hatenablog.com

 

 

Twitter, Instagramやりまくり→SNSはいらない

次はコレ。

ソーシャルメディア問題。

正直言っていくつもSNSをやることにメリットありません。

大して仲良くもない友達が、「電車に乗り遅れた」とか、「バイトがこれから3連勤」とか聞いて、メリットないでしょ!!

 

そんなどうでもいいことを知るために1日に2時間も3時間も費やすのは本当にもったいと思います。

別にTwitterInstagramをやってなくてもちゃんと友達できます。

安心してください。 

 

ソーシャルメディアのつながりを大事にするよりも、リアルで本当に気が合う友達を見つけてください。

そして、その人とのつながりをしっかり大事にすることに時間を費やしましょう。

 

 

友達をたくさん作ろうとする→よっ友は作らない

次はコレ。

よっ友問題。

大学生になれば必ずぶつかる問題と言っても過言ではありません。

 

大学に行くと浅く広い交友関係が構成されがちです。

そのなかで、挨拶するだけで遊んだりはしない、大学で会えば「よっ、おつかれ!」と言うだけの「よっ友」と言うものが生まれます。

コレ、正直ホントに面倒な存在です。

別に気が合う訳でもないのに、大学ですれ違ったら挨拶しなくちゃいけないんです。

 

本当に気が合う友達と仲良くなって、深いつながりを作る方がよっぽどいいです。

大学の1年間を通して本当に実感しました。

そりゃあ人脈とかも大事ですが、最終的に大切なのは、いかに頼れて頼ってくれる本当の仲間が作れるかどうかです。

 

なので、高校を卒業してから大学に入るまでの期間、Tiwtterで♯春から〇〇大学の人を気が合うかも分からないのにフォローしたり、LINEの新入生グループで無理に目立とうと頑張ったりするのは得策ではありません。

 

そんなところでつながって仲良くなって、4年間をその人と過ごすなんてほとんどあり得ません。

どうせ、大学に入れば、みんなサークルや部活に所属します。

そこでしっかり気が合う友達は見つかりますし、そんなに頑張らなくても大丈夫です。

 

 

ウェイぶる→自分と同じカーストの人と仲良くなろう 

大学に入れば、大学デビューをしたがる人がいます。

無理にチャラくなろうとしている感が見え見えでイタい奴らがいます。

そういう彼らは、そんな自分を偽って大きくみせることにいつしか疲れます。

僕も最初はそうでした...

 

無理にウェイウェイしようとしてました(笑)

けどそんなのあとからしんどくなります。

なんで、入学当初から頑張らず、今まで通りの自分で過ごして、自分と同じくらいのテンションのやつとつるみましょう。

 

そうすることで、あとから疲れず、ムダなよっともも生産せずに大学生活を送れます。

 

 

めちゃ意識高い→単位は楽単を、3限から授業を取ろう

次はコレ。

新入生勉強頑張ろうとしすぎ問題。

大学には、単位取得数の他に、どれほどの成績だったかを表すGPAというものがあります。

新入生は勉強を頑張ろうとGPAを意識したりしますが、はっきり言ってGPAが悪くても、単位さえ取れていれば卒業はできます。

 

一定成績以上でないとけいけない留学プログラムや、良いゼミに入ろうとしているなら意識するべきですが、そうでないなら出来るだけ楽な科目を履修して、単位をしっかりとることを優先すべきです。

高いGPAをとっても特に有利になることはありません。

 

最初は勉強に大して謎のモチベーションがあると思います。

しかり、99%は5月頃には朝起きるのがだるくなり、授業中寝るようになります。

だったら最初から楽単を履修し、1、2限には授業を出来るだけ入れないことをお勧めします。

 

いかに単位をしっかりとれるかが卒業のための要件です。

良い成績を目指すよりも、効率的に単位を取って、好きなことの勉強を極めましょう。

 

 

オシャレ超頑張る→ユニクロでもいいよ

これですね。

新入生オシャレ頑張りすぎ問題。

制服があった高校からは一転、大学には制服というものがありません。

なので、必然的に毎日私服を着ることになります。

 

しかし、大学に行く為だけに毎日服を考えるのもそのうちしんどくなります。

いつの間にか部屋着のような格好で大学に行くようになる人もいます。

最初からそんなに服に気をとらわれず、肩の力を抜きましょう。

 

服にお金をかけるの、大学生だけです。

服などと言う自分を着飾るだけのものよりも経験や、自己投資にお金を使いましょう。

ホントにオシャレな人ならユニクロでマジでオシャレだと思わせることができます。

あとになってどれだけメルカリに服を売る2、3年生が現れることか...

 

 

めっちゃバイトする→週3で十分 

次は大学生にとって生活の大部分を占めるバイトです。

バイトをしすぎる大学生活は本当にムダです。

せっかく高い学費を払ってもらって4年間の自由ができたのに、それを1時間1,000円を得る為に使うことは本当にムダです。

 

大学生のうちは、貧乏を楽しむくらいの勢いで遊びましょう。

別にお金がなくても出来る遊びが沢山あります。

バイトなんてそんなにしなくても大丈夫です。

 

バイトをする時間があるなら、読書したり、資格の勉強をしたり、旅行に行ったり、サークル活動や趣味に打ち込んだり、友達とどんちゃん騒ぎで遊んだり、大学生の時間がる今でしかできないことに時間を使いましょう。

 

お金なんて社会人になったらいくらでも稼げるんですから。

 

 

勉強しなさすぎ→好きなことだけはとことん勉強しよう

f:id:ibukishimatani:20170315150631j:plain

 

先ほど楽単をとれと言いました。

履修する科目はメリハリが大事です。

楽な単位をとることも大事ですが、興味がある授業があれば積極的に履修して、勉強して極めましょう。

大学のうちに学ぶことは貴重です。

 

社会人になれば、なかなか難しいと色んな大人から聞きます。

やはり大学は学ぶ場ですから、学ばないともったいないです。

図書館に行けば、大量の文献もありますし、パソコンもタダで使えます。

積極的に活用しましょう。

 

 

テスト期間に病む→テスト勉強はコツコツやろう

 

テスト期間は、大学生が唯一本気をだして勉強する時間です。

しかし、みんなテスト期間になって一様に唱えるのが、

「事前にコツコツやっておけばよかった...」

 

たしかに大学の授業の単位なんて、テスト期間に本気を出せば取れるものが多いです。

しかし、テスト期間になってやれレポート5000字だの、レジュメ30枚読んでおけだの、やる気は起きません。

高校のときと同じように、大学でもコツコツやっておくにはこしたことはないです。

 

 

まとめ 

  • 自炊しよう
  • SNSはいらない
  • よっ友は作らないように
  • 自分と同じカーストの人と仲良くなろう
  • 授業は楽単を攻め、3限から授業を取ろう
  • オシャレは頑張りすぎないようにしよう
  • バイトはやりすぎないようにしよう
  • 好きなことだけでいいからとこと勉強しよう
  • テスト勉強はコツコツやろう

 

僕が大学1年生時に僕が陥ったミスとその対処法でした。

大学って本当に自由です。

超良い思い出を作るのも、4年間何やってたんだろって思うのも自分次第です。

 

だから、1年生のうちに気づいておいて欲しいです。

僕も今になって気づけましたけど、最初から知っておきたかったですね...(笑)

皆さんの大学生活の助けになれば幸いです!

 

読んで頂いてありがとうございました。

更新する励みにもなるのでよかったら読者登録お願いします。