今日もバカで行こう

今日もバカで行こう

バカな大学生いぶきがなんか言ってるブログ

MENU

将来どうこうじゃなく、いま楽しいことを全力でやるべき理由

f:id:ibukishimatani:20170823160155j:plain

こんにちは、ノリノリのEDMを爆音で聞きながらブログを書き、ネットという海にゴミを投げつづける男。

大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

 

突然ですが、最近ブログがめっちゃ楽しいいいいいい

f:id:ibukishimatani:20170823150756j:image

 

 

毎日投稿するようにしてから、アクセス数が徐々に上がってました。

 

f:id:ibukishimatani:20170823150911j:image

 

 

堀江貴文さん著の、すべての教育は「洗脳」であるに書いてある

 

「楽しい→続ける」

ではなく、

「続ける→楽しい」

 

はホントでした。

 

 

ブログを通して、身をもって実感しています。

 

んで今回は、いま楽しいことを全力でやるべき!ということをお伝えしたいのです。

 

 

いま楽しいことを全力やるべき!

 

将来が不安...

 

こんな言葉をもらしながら生きる人々がいます。

 

こういう人はたいてい、いまも上手くいっていません

 

楽しくないいまの延長線上に将来があると考えるのだから、不安と思ってしまうのは仕方ないと思います。

 

一方ぼくは、将来が全く不安じゃありません。

だっていまがメチャクチャ楽しいから

 

メチャクチャ楽しいいまにある将来はもっと楽しいはず。

めっちゃワクワクしてます。

 

なんにも予想できない将来に不安になるくらいなら、いまを全力で楽しんでみませんか?

 

すべての人類は、いまを全力で楽しむべき

 

 

将来何をしたいかなんてその時にならないと分からないから

まず、将来何をしたいかなんて、本当にわかりますか?

 

ぼくは常に考えがめまぐるしく変わるので、つい昨日大絶賛してたのに今日になって大批判したり、特大ブーメランを投げていることがよくあります

 

たとえばこんな話があります。

 

ぼくは高校でドラムをかじっていました。

f:id:ibukishimatani:20170823144652j:plain

 

タイ人の兄弟の横で、なぜか髪を染めながらドラムをやっています。

 

 

始めたはいいものの、

 

ドラム1人でやるのつまんねえ!
バンドやりてえ!

 

と思い、留学から帰国後にどうにかバンドを組んでみようと決意しました。

 

音楽教室にあるメンバー募集の掲示板や、バンドメンバー募集のネット掲示板に書きこもうかとも思いましたが、そのころはチキってしまいました。

 

そして、知り合いに頼もう!と思い、ギターやってるともだちに、

 

ギターできるひと紹介して!
バンド組みたい!

 

とお願いしました。

 

 

そして紆余曲折をへて、ついに念願のバンドを組むことに

 

早速顔合わせをし、スタジをで練習してみるものの

 

なんかちげえ...

 

と思ってしまった。

 

というのも、バンドを組むことになったギターとベースは、高校の先輩後輩だったのです。

 

ものすごく疎外感を感じてガン萎えしました。

 

人間関係の構築もヘタなので、結局その二人とはその練習以来連絡をとりませんでした。

 

あれだけやりてえ!と思ったバンドだったのに...

 

 

そして時は経ち、晴れて大学に入学しました。

f:id:ibukishimatani:20170823151103j:image

中央の頭くるくるのがぼくです。

この頃はウェイぶりたがっていました。

 

大学に入ってからも軽音部の見学に行きましたが

 

なんかちげえ...

 

と思い、入りませんでした。

 

あれだけやろうと思っていたバンドも結局組んでも辞めたし、大学でもやらなかった。

 

結局なにしたいか予想したって、そのときにならんとわからんのです

 

 

スティーブ・ジョブズが言う「点と点がつながる」ということ

 

でも、楽しいことだけやってたらある時に苦労しない?

 

という人もいると思います。

 

そう思ってしまう人は多分心から極められないのでムリでしょう。

 

心から好きなことを極めようと信じられる根拠があります。

 

スティーブジョブズの有名なスピーチに

 

"Connecting the dots"

 

というコトバがあります。

 

www.youtube.com

 

 

意味は、「いまは楽しくてやっているだけでも、いつかはそれらがつながって何か大きな価値になる」ということです。

 

スティーブ・ジョブズは、大学を辞めてからも大学に忍び込んで聴講するほどトリコになっていたタイポグラフィの講義とITの知識がつながり、Macという大きな価値を作り出しました。

 

つまり、全力で楽しんでいることが、いつか繋がるのです。

 

僕はそう信じています。 

 

 

まとめ:いま楽しいことを全力でやるべき!

ぼくも将来を予想して、

 

TOEICの勉強!

 

とかやってましたが、ブログがいま楽しいので、時間、労力もすべてつぎ込んで全力でやっています。

 

冗談抜きです。

 

全力で今楽しいことやるべきです。

 

で、ぼくが今言えるのはできれば生産者側で楽しむべきということです。

 

  • パンが大好きなら自分の好きなパンを考えてみる
  • K-POPが大好きなら自分がテンション爆上げしそうなライブ演出を考えてみる
  • YouTubeが大好きなら自分が面白いと思う動画をYouTuberになってアップする

 

そうやって、できれば生産者側の立場でいま楽しいことを全力でやっていれば、いつかその点と点がつながって、何か大きなものになるのではないでしょうか?

 

ぼくはそう信じて、ブログを全力で楽しんでいます。

 

一緒に全力でいま楽しいことやりましょ!

 

Twitterのフォローはコチラから。

 

読者登録はコチラから。

 

それでは、また。