今日もバカで行こう

今日もバカで行こう

バカな大学生いぶきがなんか言ってるブログ

MENU

なんか面白い映画観たいな〜って人へ、「ファウンダーは観た?」って問いたい件

こんにちは、本気でバイト辞めたい。

大学生ブロガーのいぶき(@Ibuki_No_Blog)です。

 

ただいま上映中の

 

「ファウンダー、ハンバーガー帝国のヒミツ」

 

きになりますよね!?

 

映画『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』予告 - YouTube

 

どんな映画かと言うと

 

根気の大切さ、そして幸せとは?

 

って感じ。

 

そこの野心家でギラギラしてるあなた!

特にオススメです。

 

 

成功するために必要なのは根気、ただそれだけ

ミキサー売りの51才の主人公、レイ・クロック

f:id:ibukishimatani:20170828155322j:image

 

いままで色々なものを売ろうとしては失敗してきた。

 

そして偶然にも見つけた千載一遇のチャンスである、

 

マクドナルドのフランチャイズ

 

というビジネス。

 

彼には成功したいという目標に向かって諦めない根気がありました。

 

彼は何度営業を断られても、夜な夜な「成功に必要なのは根気だ」というテープを聞き、日中はひたすらに店回り。

 

勝つのは強いヤツでも上手いやつでもない、誰よりも勝ちたいヤツだみたいな言葉をさいきんどこがで見ましたが、まさにその通りだな〜と思いながら観てました。

 

やっぱり根気は大事

 

 

目標にむかって根気をもち、なにかを変えつづけることが大切

そして根気だけ持っててもいけません。

 

目標に向かってやり方なり、毎日何かを変えること。

 

根気があったとしても、実らない努力をしてては意味がありません。

 

彼も売るもの、売る相手といろいろと変えて行きました。

 

無駄な努力ってのは、考えずにやり方を変えないことなんじゃないかな〜って思ったりして。

 

 

成功してもこれってホントにに幸せなの?

そして、「マクドナルドのフランチャイズ」ビジネスは、アメリカ全国で急激に拡大し、レイクロックは大成功を収めました。

 

確かに成功しました。

 

でもその間には芽の出ないレイを影でいつも支えてくれた最愛の妻との離婚

 

そしてマクドナルドのフランチャイズのきっかけともなった創業者との決別

 

成功はしたかもしれないけど、これって本当の幸せなの?

 

って思ってしまった。

 

成功だけに目がくらみ、本当に大切なことは忘れないようにしないと…と思ったのです。

 

 

自分よりも人のためを思いつかんだ成功の方が、幸せにつながる

この事業展開が妻のため、創業者のためだったならなんて思ってしまった。

 

多分人のためを思って努力すれば、みんなが幸せになる。

 

みんなが幸せになって、自分も幸せになるって思いました。

 

自己中だけにはならないように気をつけないと。

 

まとめ:こんな人にオススメです

 

  • 何か野心を持ってる人
  • ビジネスに興味がある人
  • マックを飲食業だと思ってる人

 

こんな人にオススメです。

 

少しでも気になったみなさん。

 

彼の這い上がる様と、根気の大切さ、本当の幸せを自分の目で確認してください。

 

このブログを読んで、ぜひ劇場へ足をお運びいただければ幸いです。

 

それでは、また。