今日もバカで行こう

今日もバカで行こう

バカな大学生いぶきがなんか言ってるブログ

MENU

今月中に「起業家10人に30分の電話インタビュー」することになりました

f:id:ibukishimatani:20171011115317j:image

どうも、いぶきです。

 

ぼくは、常日頃から

起業したい!
何者かになりたい!

とほざいている者です。

 

先日の記事にもあるように、「起業したいんで、部活やめます」と言って、部活を辞めて、起業しようと思いつつもとりあえずブログを書いている次第。

先日こんな記事を書きました。

 

関連記事:ぼくが「起業したい」と言って部活をやめてから、8ヶ月がたった

 

「俺はブログを書き続けるべきか、いますぐ起業すべきか、わかねええええええええええ」状態でもんもんとしていたのです。

 

決着をつけたいと思い、今朝若者の起業相談をうけている方にお会いしてきました。

すると、タイトルにあるようになった訳です。

 

 

こんな流れになった、ことの発端

そんなもんもんとしていたところ、Twitterでベンチャー投資家の木下さん(@kinoshitay)を見つけました。

f:id:ibukishimatani:20171011120126j:plain

引用:【前編】Skyland Ventures 木下慶彦氏インタビュー VCから資金調達するメリット・デメリットとは?

 

木下さんは、新卒で数年ベンチャーキャピタル(ベンチャー企業に投資をする企業)で働いた後、史上最年少の26歳でご自分でSkyland Venturesというベンチャーキャピタルを立ち上げた方

 

毎週水曜日の朝、起業を志す若者と1人15分のスピードミーティングを行っています。

 

こんなチャンスが
あるなら会うしかねえ!

 

と思い、今日会ってきました。

 

 

6時おきで最寄駅から渋谷へ行く

で、今朝は6時に起きて、最寄駅から1時間かけて渋谷へ行ってきました。

 

久しぶりに渋谷に降り立ち、いつも過ごす最寄の風景との違いにビビりながらも、いざSkyland Venturesへ。

 

ビルに入り、Skyland Venturesのオフィスがある5階へいくエレベーターの中、ビビりすぎてこんなツイートをしました。

 

 

木下さん「今月中に30分電話インタビューを起業家10人にやれ」

くそビビりながら待っていると、ぼくの番が来たのでお話へ。

へ〜、ブログやってるんだね。

 

普通に就職していくながれが面白くないなーと思って、フリーランスとか起業家を増やしたいです。そういうメディアをやりたいんですが、どうでしょうか?

 

・・・・・

 

まじビビった。 めっちゃ怖かったです。

 

しかも、ぼくの起業したいと言って部活を辞めてから8ヶ月経ったの記事を見て、

 

ダメじゃん!(笑)
すぐ起業しないと。

 

の一言。

 

あ、これ俺今日ダメだ...

 

と思ったんですが、

 

木下さんが、

とりあえず起業はいい。
今月中に起業家10人に30分電話インタビューしろ

 と。

 

二つ返事で、「はい、やります!」と言いました。

もう言っちゃったので、後戻りできません。

 

はい、ぼくのいまが見えました。 

ってことで、やります。

 

 

まとめ:今月中に、30分の電話インタビューを起業家10人にやります

今までブログを続けるべきか、いますぐ起業するべきか、わかりませんでしたが、やっと方向が決まりました。

とりあえず今月中はブログをやることになりそうです。

 

金曜日に、ぼくが通う大学のOB、株式会社カクテルメイクの社長の松尾さんにお会いしてきます。

 

松尾さんは昔社長にインタビューしまくってた経験があるらしいので、そこらへんをお聞きしたいと思います。

 

ということで、「今月中に起業家10人に、各30分で電話インタビュー」します。

 

どうなるかな、めちゃくちゃ楽しみ。

ぼくの今後に幸あれ

 

進捗具合は、Tiwtter、ブログで追って報告します。

以上、いぶきでした!