今日もバカで行こう

今日もバカで行こう

バカな大学生いぶきがなんか言ってるブログ

もう全人類に知ってほしいくらいの名言に出会ったので紹介する

f:id:ibukishimatani:20170518193501p:plain

こんにちは、大学生ブロガーのいぶき(@IbukiNoBlog)です。

 

今回は、最近聞いた名言がサイコーだったので紹介して考察したいと思います。

 

大学生になって1年と少しですが、つい先日、1番よく一緒に居たとも言える友人が留学へ旅立ちました。

 

そんな彼に、彼のゼミの教授が小さなカードを送ったんです。

その小さなカードには、手書きの文章が1文書いてありました。

 

そこに書いてあった言葉は、

 

 

学ぶことは人を豊かにし

書くことは人を確かにする

 

 

...

 

......

 

 

サイコー過ぎません!?!?

 

深過ぎません!?!?

 

これを聞いて、「ああ…その通りだ。これをずっと頭の片隅に置いて生きていこう」と感じました。

 

では、考察して行きたいと思います。

 

 

 

学ぶことは人を豊かにする

f:id:ibukishimatani:20170518192817p:plain

学ぶとは何か

学ぶとは何でしょうか?

 

学ぶことは、本を読むなり、映画を見るなり、旅をするなり、働くなり様々な経験を通して、知識を蓄えることです。

 

上記にあげたことならわたしたちは段違いの速さで学んで行きますよね。

 

日常を生きるだけでも、わたしたちはさまざまなことを学んでいます。

「ここに立っていると駅員さんに注意されるから気をつけよう」だって立派な学びです。

 

 

 

豊かにするとは何か

では「豊かにする」とは何なんでしょうか。

「豊かにする」とは、自分の人生の選択肢が広がるということです。

 

どんな経験から得た知識でも、知識があればあればあるだけ、自分の人生の選択肢も広がります。

 

農業のやり方しか知らないひとが狩猟のやり方を知れば、そのひとの人生には「狩猟」という選択肢が増えるんです。

 

僕は高校時代の3年間オーストラリアに留学していました。

 

そこで経験したことから学んだたくさんのことが、今の僕に「英語」や「個性を持つこと」や「主体性」などの知識を与えてくれました。

 

だからこそ、英語部に入るとか将来は海外で働くという選択肢が勝手に増えました。

 

 

 書くことは人を確かにする

f:id:ibukishimatani:20170518193319p:plain

書くこととは何か

では、書くこととは何でしょうか?

 

書くこととは、文字通り思考して書いたり教えたり、何かしら行動するということだと考えました。

 

これは、人を確かにするのです。

書くことで、選択肢が広がり豊かになった人生を絞っていくことができるんです。

 

しかも好きな方向に。

 

たしかにブログを書くようになって、自分の考えを文字にすることで、自分がどういう人間か、どうやって生きていきたいのかが徐々に分かってきました。

 

確かにするとは何か 

確かになっていくんです。


生き方が決まっていくんです。

 

自分はどういう生き方をしたいのかという方向性が分かってくる。

自分は何が好きで何が嫌いなのか。

 

 

まとめ

f:id:ibukishimatani:20170518193501p:plain

「学ぶことは人を豊かにし、書くことは人を確かにする」の

 

「学ぶこと」は経験し知識を得ることで、「豊かにする」は人生の選択肢が増えること。

 

そして、「書くこと」は思考して何か行動に移すことで、「確かにする」自分の選択肢から方向性が定まっていくことです。

 

学ぶことで人生の選択肢は豊かになり、書くことで自分の人生の方向性がどんどん確かになっていく。

 

僕もどんどん学び、どんどん書いて、この名言のように生きていきたいと思うこのごとなのでした。

みなさんも参考にしてみてくだい。

 

では!