今日もバカで行こう

今日もバカで行こう

バカな大学生いぶきがなんか言ってるブログ

MENU

改めて、ブログを書く目的について考えてみた

f:id:ibukishimatani:20171103220559j:image どうも、いぶきです。

 

ブログを始めて10ヶ月目経ちました。

今日とある記事を読んで「ブログはただの手段である」ってことについて、改めて考えてみたんです。

 

そもそもここまで続けられたのも、手段であるブログを通してなにか目的を達成したいから

 

でも、その目的ってなんなんだろう?って考えたことがあまりないと思ったので、なぜ、ブログをやるのかということ、「ブログの目的」について考えてみました。

 

僕がブログを書く目的は3つあります

 

①稼ぐ力をつけたいから

f:id:ibukishimatani:20171103220307j:plain

いま現時点では、ビジネスってのは集客×収益×リピーターだったかな、と理解しています。

ブログを始めて、どう集客するか・どうやって収益を発生させるかっていうのを考えるようになってから、だいぶ論理的に思考できるようになってきました。

 

いくら集客しても収益を発生させられるシステムがなかったら意味がないし、収益が発生するシステムがいくら出来上がっていても集客できなかったら意味がない。

集客できてもリピーターが作れなければずっと集客し続けなきゃいけない。

 

そんな自分で稼ぐってときに考えなきゃいけないことを、ブログっていうことで手軽に小さく始められたのはすごく良かった

 

ガンガンブログを通して稼ぐ力を身に付けたいです。

 

②新しい生き方を発信したいから

f:id:ibukishimatani:20171103220229j:plain

いま祖父母の家に帰省していて気づいたことがあります。

ぼくはかなりのおじいちゃんおばあちゃん子で、小さいころから彼らと接する中でジェネレーションギャップとかを感じています。

 

そのギャップを通じて、新しい生き方ってのにすごく興味があります。

火星移住だったり、ネットを通じて学生のうちから稼ぐだとかほんとに新しいやつ。

 

昔ぼくは、高1のときにYouTuberを顔出しでやってたんですが、おばあちゃんにバレて泣かれたことがあります

 

やっぱり年寄りからしたら、インターネットのも怖くてよくわからないし、YouTubeともなればなおさらなんだそれ、なんでしょう。

 

ブログってのをやってみると、かなり最先端の技術とかに触れる機会が多いです。

それらや本を通して、同世代にとって新たなスタンダードになる生き方をガンガン発信していきたいってのがあります

 

どうせなら全員大学生のうちにブログやるべきだと思うし、銀行行きたい!とか公務員なりたい!って人はうーん、なんかなあ。

 

もっと新しい生き方を広めたいなあとか考えています

 

参考記事:【HBRが予測】既存の銀行の92%は10年以内に消滅する

 

参考記事:Ceron - 公務員の仕事はこれからマジ大変 - Chikirinの日記

 

③模索の日々発信し、自分を見つけるため

f:id:ibukishimatani:20171103220131j:plain

そして、ブログを通して好き嫌い、僕の人生、将来の夢、もうなんでもかんでも綴ることで、少しでも自分というものがわかるのでは?と考えています。

 

大学生はほぼ全員「やりたいことがわからない」ので悩んでいます。

そこでやりたいことが少しでもわかればかなり差別化できます。

 

やりたいことがわかればいいな

 

まとめ

以上、適当ではありますが、ぼくがブログを書く目的について考えてみみました。

 

以上、いぶきでした!